teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


スレッド一覧

  1. 返信ありがとう(0)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成

新着順:5/61 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

(無題)

 投稿者:前歯  投稿日:2012年 4月 6日(金)14時15分31秒
  通報
  いいものを安く!! と日本の大半のお客様の意向です。
しかしながら、いいものの基準・価格の基準等、皆各々に違います。
同じように作り手も個々に違い、当たり前ですが経営効率〔儲け〕を意識しております。
その意識とモラルと倫理感の違いが、様々な原料や添加物・農薬の使用状況に差が出ているのも現実です。
その結果、合法的には問題ないものの、市場からの低価格要求に屈指しギリギリ商材として生産している現状も一部の生産者では横行しているようです。
食品偽装に陥りやすい状況は、改善されているように見えて実は大きく改善されておらず、更に巧妙になったという話もたまに耳にします。低価格に対する消費者ニ ーズは大切ですが、製造側も利益が伴わない状況が続けば、悪の誘惑に負けたギリギリの業者が次々と出てくるとも聞きます。
一番良い防御策としては、お客様自身で商品の目利き力を高めてもらうのが良いと思ってます。
しかし、加工が進んだ商品の確認等は、製造メーカーや販売店に委ねるしかありません。
食品偽装や適正な表示等、食の危機管理、安心商材の取扱いの訓練を積んだバイヤーが商品を作る生産者と直接話をして確認しなから厳選し、思いを共有した素晴らしい商品を責任をもってお客様へ届けるような業者があるって本当?
 
 
》記事一覧表示

新着順:5/61 《前のページ | 次のページ》
/61