teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:1320/4242 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

北大「高麗大の言いつけを守り、大使招待はキャンセルしました」

 投稿者:モト冬木  投稿日:2012年 9月14日(金)11時54分48秒
  通報 返信・引用
   北大はどうやら高麗大学北海道分校に成り下がったようだ。北大は駐南鮮日本大使よりも高麗大の“言い付け”のほうが大事と考えているからだ。9月14日ドーシン第2社会32面。


高麗大交流行事 招待取り消し 北大学長 大使に陳謝


 【ソウル青山修二】北大と韓国の高麗大が13日にソウルで開いた交流イベントで、北大が武藤正敏駐韓国大使の招待を取り消した問題について、北大の佐伯浩学長は同日、ソウルの日本大使館を訪れ、武藤大使に陳謝した。

 関係者によると、佐伯学長は大使との会談で、
高麗大の要請で大使日程のキャンセルという異例の措置をとった経緯を説明して理解を求め、大使は受け入れたという。

 
大使への招待状を出していたのは北大。12日になって北大関係者が、日本大使館側に「高麗大幹部が難色を示している」との理由で大使の参加を見合わせ、「ナンバー2の公使に変更できないか」と打診。大使館側は不快感を示し、大使は出席を取りやめ、大使館員も参加しなかった。

 両大学は、竹島の領有権などをめぐる日韓対立で韓国民の対日感情が悪化する中、日本政府を代表する大使が同席するイベント開催は困難と判断したようだが、日本外務省筋は「こういう時期こそ大使が出席し、学術交流を促進するきっかけにすべきではなかったか」と話している。

 一方、交流イベントは13日、予定通りソウル市内の高麗大キャンパスで開催。北大の佐伯学長や高麗大の金炳●(吉へんに吉)総長など約50人が参加し、交流推進を確認したほか、教員の研究発表会や留学相談会などが行われた。



 大使に陳謝し、説明して許してもらうんだったら、むしろ逆に高麗大幹部とやらに、大使日程にドタキャンは失礼なので予定通りにしましょうと提案するのが筋だろう。なんという価値観だ。

 学問と政治は違うとは言え、政治に絡めてきたのは下朝鮮高麗大学のほうである。竹島を不法に占拠されておきながら、相手の“言い付け”を守り、イベントでヘラヘラと笑顔で交流推進などを確認するとは、さすがドーシン脳の巣窟、北海道大学である。
 
 
》記事一覧表示

新着順:1320/4242 《前のページ | 次のページ》
/4242