teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


じびえ

 投稿者:はんのき八木橋  投稿日:2017年 5月29日(月)07時18分41秒
  >津軽家の家紋・・・まるでギリシャ彫刻のようで、しばらくぼーっつと眺めていました。

週末、ここしろくまにも登場するお仲間さんたち「恋するシロクマ」グループ御一行様と一緒に遊んでもらった。

やぁ~~、ありがとうございました。
めっちゃ、楽しかったでs。

ツガルの栽培をしてたであろう(笑)、ホクト市の上磯駅からあの土方歳三が700人も連れて戦った木古内駅まで貸し切り状態のような電車に乗って・・・・

その途中、電車は先日自衛隊機が墜落した現場をとおる。
なぜか?そのあたりのエネはいつも素晴らしいエネで・・・・。

たぶnギリシャのへレのリズムの影響があるものが埋まってるんじゃかと、密かに思ってます。

到着の木古内どうなんdesでは、アリエンほどのワインを。
そsて、今回は、恋するシロクマ御一行様ということで、なななんんと、ヒグマのジビエ料理も。
おいらも、初めてだった。

旨かったなぁ~~~。

天然なんです、素晴らしいもんっは。

今度は、カエルのジビエを用意しておきますか?

また、どうぞ!
 
 

(無題)

 投稿者:上山紅子  投稿日:2017年 5月28日(日)23時01分35秒
  レレレさん、相変わらず深いわ~。ちょうど光について考えていたところでしたから、とても興味深く、そして感心しながら24日の投稿拝読致しました。
はんのきさんも、そしてあつみかみさんもおっしゃっておられましたが、私はマイナスエネルギーというものはないと思っています。ただ、調和と不調和があるだけ、と。
光に対して闇というと非常に悪いものを連想しますが、この光と闇も調和と不調和によって現れるものではないでしょうか?この世が存在するためにそれぞれが必要なものであるのです。そして中庸であるならばそれらはそれぞれに役目を果たしており、悪ではないのです。
光と闇を陰陽、男と女に置き換えるとわかりやすいと思います。男と女それぞれに役目は違い、それぞれに必要な存在です。未だに女は男より劣った存在であると社会的に(特に発展途上国ではそれが顕著ですが)思われがちですが、優劣などなくただ違いがあるだけなのです。(そういう意味では、やたら男と同じ権利を主張する女どももどうかと思っています、私は。)
そして自分の中の光と闇をちょうど中庸に持ってこられた時、「中心」にあるのではないでしょうか!?まあ、ヘタレの私にはめちゃくちゃ難しいことなのですが…。


>1人が自分の闇を引き受けたぶんだけ、世界は豊かになるのかも。

レレレさんの上記の一文は今日アマゾンでゲットした「花さき山」を彷彿とさせました。お時間がある方は以下でご覧下さいませ。
https://www.youtube.com/watch?v=q80ni45qfG0


>松果体とオタマジャクシの関連は知ってますか?

オタマジャクシといえば昔、尾状核のかたどりなんだよ~~、とおっしゃっておられたような…。よしんばオタマジャクシが尾状核だとしても、私には松果体と尾状核の関連なんてさ~~っぱりですが…。


 

オタマジャクシとツガルの家紋

 投稿者:なおりんご  投稿日:2017年 5月28日(日)12時40分19秒
  弘前市の郊外の山の中腹にお寺があります。

その境内の池でオタマジャクシを発見。

はんのき先生が、オタマジャクシの研鑽を始められる少し前でした。

いっぱいかたまっているのがややキモチワルイのですが…カエルは好きです。

沖縄・八重山では、大好きなヤモリ?が、壁で鳴いていてびっくりでしたが(笑)

その池にはサンショウウオもいると、住職さんが話していました。

そして、その池の隣に、津軽家の家紋が付いた蔵があります。

その家紋、今まではくどい感じがしてあまり気にも留めませんでしたが、

こうして白一色で打ってあるのを見ると、まるでギリシャ彫刻のようで、

しばらくぼーっつと眺めていました。





 

si…尻か?知りかぁ?シリカ

 投稿者:はんのき八木橋  投稿日:2017年 5月27日(土)06時46分13秒
  >入会後すぐに買ったものの、ほとんど使ったことがない松果体のCDがありました。確か、よく眠れるというウワサがあって買ったような。もう一回、使ってみようと思いました。

そうです。その松果体です。
松果体は、胸腺と同じく、シリカがいっぱい。つまりケイ素。

ケイ素は、地球上では、酸素の次に多い元素で、原子番号は14、元素記号は Siっす。
「珪素」「硅素」「シリコン」とも呼ばれており、半導体材料としても活用されています。半導体は多くの電化製品に使用されていますので、いまや我々の生活になくてはならないものです。

ちなみに、シリカが結晶してできた鉱物が石英で、その中でも、無色透明で六角柱状のきれいな自形結晶のものを水晶(クリスタル)と呼びます。
 好きな方いるでしょ!

最近の研究で、珪素は、人間にとっても必須で、非常に重要な役割を担っているということが明らかになってきました。
ケイ素は、組織外マトリックス結合を担うコラーゲンの結びつきを強める働きが認められ、また、骨や腱、血管、歯、爪などの主要な組織を形成する大切な元素でもあり、ガンや鬱などとの関連も。

効果についての本や研究もいっぱいです。

おいらh、エネで研鑽中。オタマジャクシとともに
 

松果体

 投稿者:レレレ  投稿日:2017年 5月26日(金)22時28分46秒
  松果体とオタマジャクシの関係は、ぜんぜん分かりません(笑)
少し調べましたが、オタマジャクシは目がなくても、松果体で光を感じるというのを見つけて、そうだったのか~と思いました。

松果体繋がりでお話しすると、松果体にエネを満たして寝ると、面白い夢を見ることが増えます。オタマジャクシには、私たちの物質的とは全然違う、ドリームな世界が見えているのかもしれないですね(笑)

自分のエネグッズ、そんなに持ってませんが、入会後すぐに買ったものの、ほとんど使ったことがない松果体のCDがありました。確か、よく眠れるというウワサがあって買ったような。
もう一回、使ってみようと思いました。
 

(無題)

 投稿者:はんのき八木橋  投稿日:2017年 5月26日(金)07時35分29秒
  どんどんオタマジャクシが成長してます。
 松果体とオタマジャクシの関連は知ってますか?いまその研鑽中
 

心のスターウォーズ

 投稿者:レレレ  投稿日:2017年 5月25日(木)23時04分43秒
編集済
  どんな闇に対しても、良い悪いで判断しない人が近くにいてくれるというのは、私には本当に救いが感じられることです。ありがとうございます。
私もそんなふうになれたら、と思います。中庸のエネを研鑽します。自由自在にエネが動いてくれるように。
エール、ありがとうございます。自分では、自分の成長はよく分かりませんが(笑)嬉しいです。元気が出ました!

 

ありがとう

 投稿者:はんのき八木橋  投稿日:2017年 5月25日(木)07時24分13秒
  >自分の闇に向き合うのは・・・なかなかに困難ですけれども・・・深い闇のばいきんまん、いろんなバリエーションのばいきんまん。ホントにすごいと思います。どうみても星3つですよ!

やぁ~~やっぱりプロのというかほんもの神職さんは素晴らしい。
 おいらは星なんて、とんでもない。塵です、ちり。

いつも思うのですが、みんな苦しんで悩んで、自分の中に光と闇を抱えてもがいてるんです。
 おいらなんか、めっちゃ、もがいてますよ、いつも。

きのうもたくさんのモガイテル方の話を聞きましたが、おいらのやることは、その反するモノを決して判断しないこと、つまりひとつの物差しで見ないことです。
 それだけ。

真ん中を、それこs、中庸を、でもいいけど、そうやってエネってます。

そこに、何かあるんですよ。エネなんてものはそんなもんです。
 いいとかわるいとか、意識とか無意識とか、正しいとかそうじゃないとか、そんなもんじゃ動かないでしょ。

レレレさんは、本当に素晴らしい神職さんになってきてます。あれれ、おいらそんなことは言えんけど。笑

一緒に、悩んで苦しんでいきましょ。

そうだ、きのう早朝からユダヤとシュタイナー関連の本を読んで夢中になって・・開く時間がありませんでした。すいません。

あと、明日から北海道にkる方、めっちゃ寒いかもよ。準備してきんさい。
 おもてなしの心で、お待ちしてます。

 

ヨーダのようだ

 投稿者:レレレ  投稿日:2017年 5月24日(水)22時30分40秒
編集済
  若い頃のマスターヨーダの画像を見つけました。カッコいいですね!
スターウォーズでは、果てしなくバトルが続いていきますが、果たしてこの世界から戦争をなくすことはできるのか?というのは、一つの大きな疑問のように思います。
光と闇の均衡で世界がなりたっているのなら、暗黒面はいつまでも世界に在り続ける。多分、ヨーダや他のジェダイの騎士は、ダークサイドを滅ぼそうとは考えていないのではないかな?と思います。光がその名のもとに闇を滅ぼすなら、それがそのままダークサイド的な行動になるのでは?と思われるので。

闇は、光によって創造されるものの材料というか、栄養みたいなものなのかも、と私は考えるようになりました。でも、実際は、自分の中の闇を認めるというのは、なかなかに難しいですよね。やっぱりやっつけられる怪獣より、ウルトラマンになりたいですから(笑)
一方で、突然、闇にはまり込んでしまいたいという衝動にかられたり、あるいは、慣れない闇に飲み込まれて、出てこられなくなったり…ばいきんまんは、扱いが難しい!
マスターとは、つまり、ばいきんまんの扱いが上手いということじゃないかな、とも思う(笑)

自分の闇に向き合うのは、なかなかに困難ですけれども、それは創造の喜びにつながること。1人が自分の闇を引き受けたぶんだけ、世界は豊かになるのかも。闇を燃料にした自家発電みたいな感じで。

自分の闇に疲れたら、石舟斎の「笑え」という言葉を思い出します。
それでもどうにもならない時、私は、はんのきさんに調整を頼みます(笑)
調整師さんの仕事って、たくさんの人の闇に触れることでもあると思うんです。深い闇のばいきんまん、いろんなバリエーションのばいきんまん。ホントにすごいと思います。
はんのきさんは、どうみても星3つですよ!

私は、ライトセイバーの代わりに、竹箒を持ったパダワンです(笑)

 

星がまだまだつかないはんのきです。笑

 投稿者:はんのき八木橋  投稿日:2017年 5月23日(火)07時43分55秒
  >夢とは言えない夢の中で(私はエネを使って夢の世界を探索をするのが好きで・・)かも?と妄想しています。気持ちだけジェダイの騎士(笑)

レレレさん。同じようなエネ遊びを、真面目に真剣にやられてる方に、出会うと嬉しくなってしまいます。ありがとう。よくやってますよ、おいらも同じようなコトを。笑

映画スターウォーズは、エネと、自然の法則というか摂理というか、その2つの重なり合いをテーマにしてる映画だと、おいらはかってに思ってます。

だからこそ、メッチャオモロイし、みんな感動するし、アホらしいと思う方もいっぱいなんです。所詮SFだろう!とかツクリモノだろうとか。
 やぁ~~~フィクションだからこそ、真剣にやるんです。リアル・リアルなんてモノは、ある意味、ツクリモノなんですよね。
 フィクションがエネであり自然なんです。

たしか、あのスティーブ・ジョブズさんmそんなコトを言ってました。
 探してみると・・・でてきた。

▼時は自分の思い通りには流れることは決してない。
しかし、私に執着する科学的な論理から離れて、無私の非論理的な情緒の広がる世界の存在を勇気を持って信じてみて下さい。その瞬間にあなたは不死身となり、あなたは、時の流れを縦横無尽に行き来することが出来るのです。
 この手法によって、私は過去の点と点を線で繋げることが出来、結果として私の人生に違いが生じたのです。▲

やぁ~~~すげ~~でしょ!

まるでジェダイの騎士です。笑

そうだ、きのう、いつものようにWOWOWで録画してた「2つ星の料理人」という映画を観た。
 内容的には、まぁ~~想像通りで・・・ただ、登場する俳優さん・女優さんが凄かった。
大好きなパルプフィクションで主役を演じたユマ・サーマンも出てた。
 いい役立ったな~~~。

映画は、ミシュランの3つ星を取るために頑張るいや暴れるでもいいかな?そんなイギリスに実在した有名シェフの映画。もちおrんフィクションですよ。笑

北海道では、ミシュランが今話題でして・・・札幌のフレンチ・モリエールさんがまたまた3つ星・・・凄いことなんです。
 モリエールの中道シェフ・・・・おいら仲良く話した事があります。やぁ~~気さくな方でとってm素敵。

映画でもミシュラン3つ星シェフをスターウォーズの登場人物?ジェダイの騎士に喩えたセリフが。

ある若いシェフが言う。
「星1つでもルーク・スカイウォーカー、2つならアレック・ギネス(オビ・ワン・ケノービを演じた俳優)、3つならヨーダだ」

彼女「まさか、ダース・ベイダーじゃないよね?彼は!」

ヨーダがやっぱり最高なんです。
 中道シェフもそんな素敵なシェフでした。

エネ使いとしては、おいらの中では、あくまでも勝手なレベルですよ。
 星1つでも山本空外さん、2つなら山崎弁栄上人、3つなら、やっぱり・・・オシャカ様かな?笑。

天才数学者、世界の岡潔さんが絶賛するエネ使いの達人です。

https://www.youtube.com/watch?v=e8HlMmLk7KE&feature=youtu.be

山崎弁栄さんは、米粒上人として有名かな?
 船井さんも、話してました。山崎上人のことは。

書や絵がすんばらしいです。星2つは付けます。

そうだ、岡潔さんは、最高峰はハンジローだといってるんですよ。笑

星をたくさん持ってるジェダイの騎士たち、と若者シェフ。






 

美しい空と海ですね

 投稿者:レレレ  投稿日:2017年 5月22日(月)12時13分37秒
編集済
  私は漁港のある街で生まれましたので、四方が山に囲まれた国にいると、時々、海が見たくなります。久々に、釣りをしたいな~!

ヨミガエルを見て、今年もカエルを捕まえにいくか~と思っていたのですが、はんのきさんが先に捕まえてくれたんですね(笑)
こちらにお越しになることがあれば、ぜひ、はんのきさんのオタマジャクシを、当社の鏡池に放ちにきていただければ幸甚です。エネルギーアップして、鏡池の神様も、お喜びになると思います。
昨年は、私も30匹くらい放ったと思いますが、イマイチ、定着している様子がありません。昨日めずらしく、池で二匹の蛇に遭遇しました。カエルは食べられてしまったのかも。亀もいますし、もっと追いつかないくらいに入れる必要がありそうです。
明日あたり、どっさり捕まえてきたいと思います。

R2D2と言えば、夢とは言えない夢の中で(私はエネを使って夢の世界を探索をするのが好きで、時々やってます)R2D2みたいなロボットに遭遇したことがあります。遭遇したと言うより、ずっと近くにいたことに気づいた、という感じでした。それ以来、私の右足あたりには、目に見えない相棒ロボットがいるのかも?と妄想しています。気持ちだけジェダイの騎士(笑)

追加文章。
今日は午後から、前の投稿で紹介した笠山荒神にお参りしてきました。急に奥さんが、乾麺をどっさり買いたいということで、すぐそばの蕎麦屋さんへ。
前は村の長老さんに誘われて行ったので、行かなかった場所もありましたが、今回はそこも参拝してきました。写真を。
閼伽井不動明王です。


 

スターウォーズとイエスまたは脳

 投稿者:はんのき八木橋  投稿日:2017年 5月22日(月)07時21分9秒
  映画スターウォーズの話題をよく書いていたときに、「じ~~~ん」つまり遺伝子について書いてたんだけど、ツッコミも無くて、あまリ触れなくなった。

週末、シェフが来て、浦沢直樹の「プルート」の話題に。
 何か新しいマンガが出てるらしい。浦澤さんじゃないようだけど・・・鉄腕アトム関連のマンガらしい。

それを買って来ようと、ツタヤに向ったんだけど、途中である「沼」と言うか「湖」に引っ張られて、車に積んであった「虫取りたも」を手に持って、沼をいっしゅう。笑

ある場所で、たもで水の中をさささ~~とすくうと、オタマジャクシがたぶん500匹・・・そしてこちらも車に積んであったガラス瓶に100匹くらいゲット。

なぜに?おじゃまたくしを捕ったのかすらわからん。笑

たぶん、おいらのなかの「じ~~~~ん」の何らかのスイッチなんでしょ!

東京講習会から帰ってきてから、たくさんの質問電話が。
 色んな悩みを持った会員さんから・・・「遺伝子」も調整できるんですか?と。

いやいや、可能性ですよ。遺伝子は音楽みたいなもんで情報ですから、スイッチが入らなければ、それこそ誰にでもあるモンですから・・・。と。

メンタルな分野では、本当に遺伝子・・・つまり情報は影響してます。
 おいらは、調整やってて、実感してますから。

映画スターウォーズと言えば・・・・あのR2D2とC3POロボット2体ですよね。
 鉄腕アトムもそうだけど、現実はAIは凄い進化してます。あるレベルでは。

R2D2にとてもカタドリが似てる「D2R2」と呼ばれる遺伝子があります。
 これが、おいらn調整ではよく出てきます、というか呼んでます。
依存症というか、親に依存、期待に応えようと頑張る子供にはkのスイッチが入りやすくなります。
 ゆえに、いろんな悩みがでてくるです。
とってもおおい相談です。

そしてもちろん遺伝子「C3PO」もあるんだけど・・・・こちらはあまり使う機会がない、今のところ。

メンタルな分野での遺伝子は今では、メチャお安く検査も出来るんですよ。

例えば、記憶力・集中力・理解力・想像力・思考力・頭の回転の良さに関連してる遺伝子には・・・BDNF、SNAP25、COMT、CHRM2、DAT1、5-HT2A、GRIN2B

勇気(冒険心)・内向性(はにかむ傾向)・執着力・楽観性(積極性)・探求心・同情心・気質・社交性
 遺伝子には・・・5-HTT、DRD4、MAOA
などなど。

そして音楽センスでは。聴覚・音楽センス・記憶力・集中力・チャレンジ精神・執着力・関心の高さ・コミュニケーションに関連してる遺伝子・・・GJB2、MT-CO1、BDNF、DAT1、5-HT2A、GRIN2B、DRD4、5-HTT、SLC6A4

絵画などの色彩感覚・集中力・美的感覚・チャレンジ精神・執着力・関心の高さ
遺伝子・・・CBP&CBD、DAT1、5-HT2A、GRIN2B、DRD4、5-HTT

ダンス(リズム)では、音楽センス・チャレンジ精神・執着力・関心の高さ・コミュニケーション力・持久力・筋力・身体能力
 遺伝子・・・SLC6A4、DRD4、5-HTT、ACE、CNTF、mtDNA

運動能力は、持久力・筋力・身体能力・スピード・瞬発力ということで、遺伝子は・・・ACE、CNTF、mtDNA、ACTN3

などなど。

そしておいらは、お邪魔タクシーであることを調べようとしてるんかも~~。イザナイですから仕方ない。笑

マブイの叫びか?じ~~~んの記憶か?

 

田園・アラベスク・月光そしてカエルの歌は・・・

 投稿者:はんのき八木橋  投稿日:2017年 5月19日(金)07時47分10秒
  >なんすか?この自然体の、はんのきさん。力石徹と白木葉子さんが出て来ました。

昨日も、初めて遠くからやって来た女性が「そうですね、自然体が大事なんですね。。。」
と。

「自然体はとても現代の人間にとっては難しくなってるんです・・・・なぜなら心があるからです。心が傷つくのが怖いので現代人は言葉で妥協してるんです。。。」はんのき

白木葉子さんはこう言ったよね。
「ああ…矢吹くんが野獣にもどっていく…野性にかえっていく…。」よう子

「自然体とは闘争と逃走の遺伝子のスイッチのオン・オフなんです。そのスイッチが野性にはあるんですよ。」はんのき

「矢吹丈の野性が…あくなき彼の闘争本能が近代医学さえもKOしたのですわ。」よう子

「近代医学の終焉は近いんかもしれん。遺伝子工学や人工知能の登場でね。」はんのき

こんな書き方をしてrのは、実は録画してあるマニア映画、いやカルト映画と言ってもいいかな『リリイ・シュシュのすべて』を、12・3年ぶりかな観たからです。

前に観た時は、あまりの衝撃に「もう2度と観ない!」と決めていたのですが、やっぱり素晴らしい。

コンピューター・音楽・そして八重山などが登場する映画。
 アジアだけでなく世界中の若者・監督から絶賛された映画です。

音楽は・・・・・我が家にもやって来て、「確かに、このコーヒーは美味しい。」と絶賛してくれた天才「小林武史」さんです。

いっしゅうはこの方にたまたま1時間以上集中講義(笑)を受けたんで「どんなひとだった?)と聞くと「メチャ素敵なオジサンだったと・・・」
 若者から見たら、おじさんなんですね~~。オソロシやぁ~~~。

映画の中でこんなシーンが。
「彼女は音楽を妊娠し、出産する。エーテルという名の羊水が、彼女の音楽をはぐくむ」
フィリア

「沖縄の離島に、アラベスクによく似た島があるんです。『新しい城』と書いて「アラグスク」。神様の住む島だそうです。」青猫

「その島の名前、聞いたことがある。でもなんで知ってるんだろう? それが想い出せない。」フィリア

なぜ、この映画に、『アラグスク』という島が必要だったのか?

映画では小学生の時にいじめられていた“優等生”星野修介は、夏休みにいわゆる「悪い」お金で西表島へ旅行に行き、そこで“マブイ”(魂)を2つ落とした後、新学期の始まった9月、いじめの主犯格へ変貌します。
映画の中でその変貌の瞬間に流れる音楽こそ、「新城(アラグスク)の歌」。

https://www.youtube.com/watch?v=r-CFpl12sGg

西表島で、仲間の中でも特に頭が良く好奇心旺盛な星野が、二つ目のマブイを落とす直前に、三線を弾きながら歌う地元のガイドさんに訪ねたのです。
その曲、なんていうんですか、と。

「アラグスク。その向こうの島。一番きれいな島。」ガイド

やぁ~~~タマランです。笑
 小林武史さんに聞いたこともあるんです。
「実際に、アラグスクに上陸したんですか?」と。

おいらは、それを聞いた時には10回以上は上陸してたんで・・・プロにこそ負けられん遺伝子がスイッチオンになるんです。笑

それにしても、あの感動の映画の音楽を創った方と遭ったり、島に上陸できたり・・・いったい?

野生は呼んでるのかもしれん。笑

そういえば、小さい頃、土曜日かな?日曜日かな?テレビで一番夢中になって観たのが、「野性の王国」とかいう番組だったような記憶がある。

田園風景とかえるの声を聴くとヨミガエル。










 

へば加瀬ら

 投稿者:ねむりん  投稿日:2017年 5月18日(木)22時22分17秒
  なおりんごさん、確かにそんな話もしてました~
本人忘れてたけど・・・・(笑)

神の領域という言葉も、人間が作ったものですからね~
そんな常識も吹っ飛ぶ時代が、やがて来るのかも。。。
 

産どォ~、獏っぐにィ~

 投稿者:トリニティ  投稿日:2017年 5月18日(木)22時19分10秒
  つかんでぇ~、消えぇ~たぁ~?

僕もなおりんごさんと同じように、興奮して思わず書いてしまいました。

って、完全に頸椎の1番2番掴んで、ジョーは立ってますね!

なんすか?この自然体の、はんのきさん。
力石徹と白木葉子さんが出て来ました。

名古屋弁では、こう言うのを「どえりゃ~、」と言います。

またまた、U士さん腕上げましたね!

ムクムクと、空の外のような景色でした!
 

ちゃかしの遺伝子

 投稿者:なおりんご  投稿日:2017年 5月18日(木)14時55分42秒
  ねむりんさん、

遺伝子+エネルギー=神様の領域まで来てるって、興奮して、思わず書いてしまいました。

津軽弁で、こう言うのを「ちゃかし」と言います。

どうぞ、お許しください。



 

無垢林

 投稿者:ねむりん  投稿日:2017年 5月18日(木)08時49分51秒
  >ねむりんさんがおっしゃるように、神の領域に近づいていらっしゃいますね、はんのきせんせい。

えっ、私そんなこと言ってましたか??
記憶にないぞ~(^_^;)

あっ、そうか。
エネルギーで遺伝子までアプローチで出来る・・・遺伝子ってもう神の領域だわねって話ですね。

遺伝子も、どんどん科学的に解明されつつあるようで・・・、人間はどんどん、今まで神の領域と思われていた領域にも、踏み込んでいく時代がやって来たのかも。

昨日もちょうど、瞑想によってテロメラーゼ遺伝子が活性化するという話を読んだところでした。
メカニズムがわかって来ると、瞑想も、TDEも、いつか科学的に説明が出来るようになるのかもしれないですね~。

この間の講習会に参加して、なんだか懐かしい感じがしました。
ずっと前、初代会長の頃、どんどんとんどん、新しい技術を開発していて、回りは話に付いて行くのがやっと、みたいなレベルで。

でも、はんのきさんが言うように、その技術自体は、誰でも出来るし使える、というスタンスだったような気がします。

新しい発見をしたり、生み出して行くのは、誰にでも出来ることじゃないけど。
使いこなすことは、それこそ水平遺伝していくんですよね。

いつか科学的に説明出来る時代が来るかも、みたいなことも言われていたような・・・。
 

無垢なるモノも、重ねてみるんです

 投稿者:はんのき八木橋  投稿日:2017年 5月18日(木)07時19分3秒
  >瞑想時に感じる頭の状態と似た様になりました~エンドルフィンとか出るのかなぁ?

おっぉ~~~?さすがに瞑想を本格的にやってると色々と発見があるんですね。
 瞑想や宝石とか音楽とか香りなどの癒しとかヒーリング効果についても、講習会で話した量子とか遺伝子で何となく、何となくですよ、あくまでも、理解と言うかわかるようになるんです。

世界は重ね合わせで出来ている・・・・というのが最先端の物理学ですが、医学じゃなく、講習会でも話してきた遺伝子工学はどちらかと言えば、この量子・・・物理学の最前線の話なんです。

この最先端・最前線は、今だからとか、現代ののとかいう、そういうことじゃなく、実は皆さん名前は知ってる「空海」さんもこの辺りの理論と言うか話なんです。

脳科学も遺伝生物学も、空海さんをはじめ偉大なるお坊さんはみんなそんなコトを扱っていたのです。

神じゃなく、そう仏の世界なんですよ。簡単には。
 これが、エネの世界でも本当に理解できるようになるんです。エネだけでなく、どんな分野(芸術や瞑想などなど)でも結局はそkにたどり着くのかもよ。

おいらはエネの世界は本当はね、競争じゃなく共有だと思ってます。たぶん口ではそういう方も多いけど、実際はどうもね~~~。
 そんな話が今回の講習会の後の飲み会でも、帰ってきてから電話でも、たくさんいただいてます。

共有できることを、モンクを言われ、うそだろうと言われながら、やっていくだけです、おいらの場合は。笑

ワッティーさんも脳内ホルモンの不思議に気がついたら、次は、もしかして、その世界をどう見るのかの不思議に行くかも。

>今読んでる微生物の本とリンクしていた。水平伝搬とか。ねむりんさんがおっしゃるように、神の領域に近づいていらっしゃいますね、画像はうちのフキとフキノトウです。不思議

水平伝播はまじにエネのコピーです。これ伝授もそうなんですよ。おいらの見方ですけど。

犬を飼ってる方は犬顔してるし、猫を飼ってる方は猫顔してるでしょ!おいらは熱帯魚を飼ってるので「魚顔」してますか?と講習会の後、聞いてましたよね。
夫婦も子供も似てくるでしょ!あれが遺伝子の水平遺伝です。

DNAはコピーしたがるのです。量子力学の世界では重ね合わせしたがるとも説明できるかな。その情報を遺伝子と呼んでるだけです。

フキとフキノトウはおいらもいつも不思議だな~~と眺めてます。

>また対決しないといけないですねー。今まで負けたことはなかったと、思うんだけど
近いうちに!!

おぉ~~ぜひ!表現力ではプロにすら負けたことがないんです、いまのところ。笑
 ただ、仏の教えは競争じゃなく友に生きるですからね~~~~、たぶんおいらの仏心が出てきて、わざとじゃないと、技を使って、負けてあげるかもよ。だはははは。

きのう、本屋さんに行って・・・・あれ何を買いにいったんだったかな?笑・・・レジでお金を払って帰ろうとしたら、ある雑誌が目に飛び込んできた。

表紙には、量子物理学の世界的大先生・保江邦夫さん、そしてあの柴田久美子先生、さらに船井総研の会長・社長さん船井勝仁さんの名前が・・・

あれ、おいらここ1・2年でみんな飲んだり食事したりしてきた方ばかりだなぁ~~なんだこの雑誌と?と思ってよくよくみたら「ザ・フナイ」でした。

初めて買ったかな?この雑誌。

3人の対談が巻頭に載ってた。まだ全部呼んでないけど・・・チラチラ見てたら、空海さんのことを書いてる方もいて、名前は知ってるのですは・・・「矢山利彦」さん、九州です。有名です。・・・これがおもろくて朝一でずっと読んでましたとさ。

空海と弟子の会話がおmろい。

空海曰く「全ての存在には、原因がなく、結果がなく、あるのは・・・・」と弟子に。

やぁ~~~おいらも最近よく同じようなコトを言ってます。
 原因・結果なんてモンは、モノゴトの一部しか見てないんだよ。重ねて見れるかどうかが、つまり平に見ること・・・そう水平なんですね~~平行じゃないよ。

平行は重ならないから。笑







 

β-エンドルフィン

 投稿者:ワッティー  投稿日:2017年 5月18日(木)06時08分4秒
  ハンジローのエネを触って居ると、瞑想時に感じる頭の状態と似た様になりました~
エンドルフィンとか出るのかなぁ?

同じく、なぜか載せたくなりました^ ^
 

スイッチオンオフ

 投稿者:なおりんご  投稿日:2017年 5月18日(木)01時08分46秒
  東京講習会、ありがとうございました。

さすがでございます!

シンクロもいろいろありました。時系列順に並べると、

会場に向かう途中、「まだいたの~たいへんだね~」と私もジョーに呟いた(笑)
二日前に講習会に行こうと決めて行ったら、名誉会長の還暦のお誕生日で、薔薇をいただいた。
はんのきせんせいの講義内容が、今読んでる微生物の本とリンクしていた。水平伝搬とか。

ねむりんさんがおっしゃるように、神の領域に近づいていらっしゃいますね、はんのきせんせい。

画像はうちのフキとフキノトウです。不思議な関係ですね。
なぜか載せたくなりました(笑)

>ハンジローのホンモノのエネを持ったブツが出てた。
 どうですか?エネは。

じ~っと見ていたら、「雲上の月」が重なるように見えた気がして面白かったです。

 

レンタル掲示板
/339