teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


Waiting for you !!!

 投稿者:上山紅子  投稿日:2018年 1月17日(水)21時15分16秒
  お久しぶりです。東京、楽しまれたようですね。
私は10月末からどうも体調が芳しくなくて、月のものは完全に狂う、夜中何度か窒息しそうになる、極めつけは不眠。鈴の音こそ聞こえませんが、騎士団長殺しよろしく2時過ぎに目が覚め、その後の記憶がどうも曖昧。朝、目覚ましが鳴って、瞼を開けただけなのか、眠りから覚めて瞼を開けたのか区別がつかない。眠るってどこかに行っているってことなのに、どこかにいてた記憶がない。
そんなこんなでヘロヘロで、ちょうどはんのきさんがバネッサ・ウィリアムスのXmasソングのご紹介をされたくらいでしょうか、チャーリーから着信があったけど無視。今年になって電波クラブのドンからも新年の挨拶を頂いたようなのに未だ返事せず。失礼申し上げました。この場を借りてお二人にお詫びと感謝を!Grazie & Danke~~~。
(またまたここを私用で使ってしまいました!はんのきさん、すみません!そして心よりありがとうございます!!)

そんな中で気が付いたことが一つ。ストレス(心)は体を悪くしますが、今回体調が崩れて思ったのは、心が疲れると、率先して体が悪くなってくれているのだ、ということ。心が疲れてしまって「から」、体に変化が現れるのではなく、ほぼ同時並行的に行われているような気がします。体が心とのバランスをとるために。
以前、はんのきさんは「心」が一番大切なんだとおっしゃっていたけど、私も本当にそう思います。一番大切な心を守るために体がおかしくなってくれているのだと思います。

重度の精神病の人で、体は全く正常で元気一杯なのに、頭はもうどうしようもなくおかしい人や、認知症で健康なのに頭は全くまともではなく暴力的行為に走る人がいますが、あれは心の変化が大きすぎて体がついていかなかったのだなあ、と。
同じ心の病でも鬱なんかは非常に人間として正しいバランス状態なのだと思います。

何人かの調整師さんが、心の問題でも体からアプローチとおっしゃるけど、これは正しいとは思うのです。でも、心の重さに体がついて行けなかったような症状の人には、同じ体からのアプローチにしても、調整師側の心のありようが結果を大きく左右するような気がします。相手を越える心が必要というか…。(まあ、これは誰かの人生に寄り添う仕事の人すべてだとは思うのですが…)

遺伝子がどないじゃ、DNAがどうした…と、はんのきさんはいつも難しいことを色々おっしゃっていて、その勉強量や知識の統合・分析力には本当に感心するし、きっと皆さんもそういうところをスゴイと思っておられる方が多いと思うけれど、はんのきさんの本当にすごいところは、そんなところじゃないと思うんですよね。こんなことは、誰でもとは言いませんが、ある一定の知的水準に達していればできるのです。
やっぱり、はんのきさんの一番すごいところは「心」だと思うのです。誰かの痛みをキャッチできるそのお心だと思うんですよね~~。こればっかりはちょっとやそっとでは身につきません。

大阪講習会、どういうことをお話されるのかわかりませんが、その深いお心が伝わる、いいお話が伺えることと楽しみにしております!お気を付けてお越し下さいませ。

そうそう、李白といえば私は静夜思です。色と温度と音を感じる詩です。漢文の醍醐味は音読にあります。是非、お酒片手に誦して下さい。


 
 

養生の書

 投稿者:はんのき八木橋  投稿日:2018年 1月17日(水)07時30分42秒
  東京の近代国立美術館の近くに鎮座してる「和気清麻呂像」に呼ばれてるような気がして、エネ散策に。

まわりの道がまだ工事中で、フェンスに覆われた清麻呂さま、遠くからみててどうかな?と思ってると、「近くにおいで!もう少し。」と幻聴が。笑

近くまで行ってみると、エネがジわっと流れてきてる。
「すげ~~~な、」とおもってると、ある字と言うか、マークと言うかそんな漢字らしきものが白黒で、そう「書」のようなモノがはっきりと、今度は幻覚かい?と笑

いったいなんだろう?と思っても、それ以上は幻覚ですから、判断は書きませんが・・・・。

それから、美術館でやってた「熊谷守一展」を。

熊谷守一さんは、すげ~~エネの持ち主、それこそ最高レベルの天才だとは思ってましたが、あそこまで凄いとは。

もう全てが素晴らしい。特に自然と戯れたものを描かせると、それkそ最高。
 が、今回はなぜか?「書」にそのすごさを。

何か、「輪」とか「心」とか「無」とかそんな漢字が並んでるのですが‥‥平仮名が最高で。
 それも、からすとか、ほとけさま、とかですから。

そんなこんなで感動していたら、ハンジローや青木繁やセザンヌまで出てきた。笑

その時なんんです。突然ある懐かしい歌が…いや曲が。
 古代に、笑、むかしスキーをやってた頃、よくゲレンデで流れていた曲です。

そして、その後に、ある書を思い出した。それも墨の匂いがぷ~~んとしてくるんですよ。

その書は、整体の神様・野口晴哉さんの有名な書で。

一部を。

・・・・

生病老死 人間が好いたり嫌ったりするから嬉しかったり悲しかったりする也
人間の息静かなれば 生まるるもめでたし 死ぬもめでたし

花の咲いて散るが如く 取り立てて泣いたり 騒いだりせずも良きこと也
花の咲き散ることにまで 涙を出したり 引っ込めたりする人あり 気忙しきこと也
余分なことに焦ら焦らしないで どんなことに出会っても息乱さず 静かに生きているを 養生という也
咲いたり枯れたりする花や葉を追って あくせくする人あるも 咲いても枯れても 花であり葉である也 生命というもの 元来咲いても枯れてもおらぬ也
咲いても枯れても 又咲き又枯れるる也
咲き枯るるを知るは 養生の人也

・・・・

これです。

そして流れた曲は

https://www.youtube.com/watch?v=PiwBHBw90ms

日本語訳がなかなかいい。

今朝は、真っ白になってました。
ニセコにいきたいなぁ~~~~。

養生に。笑
 

スムースに。

 投稿者:はんのき八木橋  投稿日:2018年 1月16日(火)07時38分51秒
  おいらは、56歳になりました。たくさんのおめでとういただきありがとうございます。
東京でもたくさんのおめでとうをもらいました。

そうだ、中野の講習会に参加したある女性から「誕生日だったんですね、なんか前は少年のようだったけど、すっかり大人になりましたね!」とお褒めの言葉?ももらいまsた。

そして、あの「VOICE」のスタッフさんも極秘にいらしてたんですが、講習会の後に少し話をしたんですが、「名刺を戴けますか?」と言われたので、名刺の秘儀について話した。

これは大阪講習会でも話しますが、東京でも浜松町や中野そして六本木でもその秘密については話したので、大阪講習会が終わるまでは他言しないように。笑

めっちゃ皆さんのためになる話をしますから楽しみに。

出来れば、この動画を飽きるほど目が痛くなるほど何度m何度も観たり聴いたりすると、あることに気が付くかも。

おいらはこの動画が、大好きなんです。


https://www.youtube.com/watch?v=_E2r2vOlqvA

そうだ、30年前に一緒に暮らしてた、あるワカモノも今回講習会に参加。
 やぁ~~~うれしかったなぁ~~!
連絡頂戴ね。

そして髪を黄色に染めた素敵な?派手な女性も。また高貴な香りを振りまいていってくださいな。
 

牡羊座の僕ですが…

 投稿者:トリニティ  投稿日:2018年 1月15日(月)22時15分57秒
  はんのきさん、遅くなりましたが、お誕生日おめでとうございます。

函館には行けなかったですが、ワッティーさんの情報から、濱田さんのアントネッロのニューイヤーコンサート「エンポのハブラス」に名古屋メンバーで行ってきました。

名古屋ではめっちゃ有名な「カレーCoCo壱番屋」というカレーライス屋さんの社長さんが作った音楽ホールでの演奏会。

濱田さんたちの素敵な演奏に心から癒されてきました。
初めてお会いした濱田さんはとても素敵な紳士でした。

大阪講習会の2部講師のはんのきさんにお会い出来るのを楽しみしています。
 

ぞろ目狙い!

 投稿者:どわわわわ  投稿日:2018年 1月14日(日)07時07分26秒
  ありました、ありました~。本屋さんの片隅にひっそりと・・・。

木村秋則さんの「リンゴの花が咲いたあと」。

読みました、読みました~。

木村さんは満身創痍の中でも、熱くて暖かくて強くて優しい人。

凄い方は凄い方と巡り合う。それは素敵なこと。

朝日を観ながら、良い本との出会いに感謝。
 

ちゃっぷい、ちゃっぷい、どんとぽっちい日

 投稿者:どわわわわ  投稿日:2018年 1月12日(金)17時25分9秒
  明日ははんのきさんのお誕生日ですね!おめでとうございます。おいくつになられるのでしょうか?寅年でしたっけ?マッハゴーゴーでしょうか。紅顔の少年であり、老成した賢人でもあるはんのきさんは、本当に年齢がわからないですね~

雪、すごいんですね。私がアノラックを着たユキカキ娘だったころは、ラッセルは2往復だったような・・・。飛行機、飛びますか?お会いできませんが気を付けていらしてください。

今日は何故か13と17の入ったナンバーをよくみました。
明日はそしてセンターの日。長男は同じ山羊座なので、力を出せますね。良かった!
 

こりゃ、すごい。

 投稿者:はんのき八木橋  投稿日:2018年 1月12日(金)07時44分0秒
  きのう、ある方から、明日はしろくま短くなりますね。大雪警報が北斗市にも。とメールをいただいておりましたが・・・・

今朝は3時過ぎから除雪車が行ったり来たりしてましたが、もうすでにまたいっぱい。止む気配なし。

金ねん・・・じゃなく近年では最高かな?笑っちゃう。笑

金ねんで、・・・・きのうたまたまある女性3人が財布にエネを、金運のエネを入れてください。とやって来た。

そうなんです。きのうは1・11で光のエネが入る日だったんです。鏡開きの日なんで、クライアントさんは記憶してて、毎年この日に来る。

おいらがいない時は、遠隔で依頼してる。

そして、その財布の使い始めの日というのも決まってます。そう下ろすのにいい日です。
 今年は、来月の1日が今年1年ではベストなんです。
「天赦日」と「一粒万倍日」とが重なってるのかな?

去年は7月に3つ重なった超ベストのhがあった。

ということで、財布に出来るだけたくさんのお金を入れて、2月の1日まで休んでもらって、そして下ろす。

これで、財布も記憶するんです。

そう、開運カレンダーや手帳と同じです。

一年の始まりには、手帳を使うように、財布も毎年買ってる方がいます。
 これね、まじに、お金が入るようになてるんですよ。

ある方は、クライアントさんですが、お仕事やめて、それでも、毎年財布を買って、1・11にエネを入れて、最高の金運の日に下ろして、毎年信じられないほどのお金が実際入ってるらしい。

昨日連絡あった方は、みんな同じエネをやておきましたよ。メールも電話の方も。笑

というkとで、雪かき間に合うかな?すげ~~~な。
 

ひふみは、一番・3・5番そして9番に秘密がある。

 投稿者:はんのき八木橋  投稿日:2018年 1月11日(木)08時08分0秒
  前の書き込みの投稿時間に何かを感じたので・・・・あほかぁ!と言われそうですが。笑

これも、どうぞ!
エネあるよ。

https://www.youtube.com/watch?v=OvVf1O5dNZU&list=RDOvVf1O5dNZU&t=8

ひふみ祝詞は、前に物部神社に参拝した時に、凄かったけど、もちろん伊勢神宮でも詠う祝詞です。
 

ひふみ よいむなや こともちろらね

 投稿者:はんのき八木橋  投稿日:2018年 1月11日(木)07時33分55秒
編集済
  >若い頃はこの曲が嫌で嫌で…。

>この「嫌で嫌で・・・」が頭の中を駆け巡るときは、身体でいえば消化器が疲れてる状態です。
 胸椎の5・6番と腰椎の2番辺りを、脳内でいえば偏桃体とか側坐核あたりかな?エネってみれば、あるコトに気がつくかもしれんです。

きのう、ある方が・・・あまりクライアントさんの話は書かないようにしてるので、ざっくりと。

部屋に入るなり大泣きしてる。
「ぐっすんぐっすん」と眼には涙、手にはハンカチ。

やぁ~~3年前に初めて来たときも、彼女はこんな感じだったのを思い出した。

彼女「もう恐怖感でいっぱいで、どうしたらいいんでしょうか?」
おいら「あぁ~~スタートに立ってる状態です。孤独感を感じるでしょう!いいんです。それだけボロボロになってそれをさらけ出したんだから問題なし。心配なし。何も考えなくても大丈夫。」
彼女「ひとにはそう言えるんだけど・・・・なかなか強気なところがあるんで見せれなくて、弱いところは」
おいら「だから、さらけ出したらそれでいいんですよ。」

さて、こんな状態と言うかこんな悩みにはなにをどうやるのか?またはどこにエネが流れるのか?

これね、小腸と大腸のあいだあたりなんです。ハラといわれるところと・・・あとは脳内のある部位と首です。そして、まぁいいかな?そんな感じでそしてやるとメッチャ楽になります。

そして調整が終わって言ったkとが「前回来た時に、花を見ても美しく感じなくなったらくり、見えなくなったら、また来なさいと、と言われたんだけど・・・そうなったから来たんですけど・・・どうしてですか?」

いいんですよ「ヤァ~~頭を使わなくていいんですよ「。」と言って最近テレビによく出てるある方を思い出した。

将棋のあのオジサン。そう前歯がないオジサンです。前歯がないオジサンには天才がおおいかな?笑

ひふみんさんは、前歯を入れない理由を「入れたら花が美しく見えなくなったから」と。
あるリンゴのオジサンも同じようなことを。

花を褒める・・・そう自分のハナは鼻のあるところに宿ってるんです。
毎日鏡をみて、褒めようと思ても褒めれなかったと。クライアントの女性が行ったハナは鼻です。笑

ということで、一二三さん、似てるよね。画像でどうぞ。






 

はい、ここにおります。

 投稿者:ペンタゴン  投稿日:2018年 1月11日(木)02時02分14秒
  美川憲一の有名な曲の星座と性別です。

若い頃はこの曲が嫌で嫌で…。

或る方にも2018年は12年に一度の幸運期と言われていました。

八木橋さんと同じく、楽しみな2018年です。
 

さそり座?モナリザ?牡牛座?が今年はいいらしい。いますか?

 投稿者:はんのき八木橋  投稿日:2018年 1月10日(水)07時43分18秒
  2018年の注目星座は、蠍座と牡牛座と山羊座らしい。

これ、貼り付けてもいいかな?

http://www.gentosha-comics.net/event/stellardialy/horoscope_result.html

年末年始の占いなんだけど、1月はさてどうでしょう?皆さんの。

なんで?あんなにエネがあるのか?あの星座占いには。不思議だよね。
 誘ったでしょ!今目の前に置いててもエネがある、動くよなぁ~~!笑

山羊座のおいらは、1月は中旬以降に何か素敵なことがあるらしい。
大阪講習会かな?楽しみです。

心の叫びで・・・・・おいらもきのう久々に起きたある出来事を。笑

きのう遠くからはるばるある能力者さんがやってきた。
「年始は一度は挨拶にと思って・・・」と、本も出されてるも、とある団体の先生が。

詳しくは書けませんが、その方が来たとたん、調整の部屋に置かれてるCDプレイヤーが全く反応しなくなった。
 電源を抜いてもう一度入れなおしても、一切反応なし。

「やぁ~~!来たとたん、kんな風にCDの電源を切るとは!やぁ~~最近誰と会いましたか?相当な能力者さんが一緒に付いてきてるけど・・・」とおいら。

「あぁ~~わかるんですね!あのスプーン曲げで昔有名になった〇〇少年と最近一緒によく仕事してて」

「あぁ~~それそれ!その方です。いいじゃないですか?彼はホンモノです。ところで今日は何を聞きたくて・・・」とおいら。

「はい!実はこの部分なんですが…痛くて何をやっても痛みが消えない・・・それで先生ならどう見るんか?と」

「あぁ~~それは小脳です。小脳のまわりの膜をやるんです、こうやって・・・」とおいら。

その瞬間に、その部位が動き出し、痛みが有り得んくらいかんたんに消えたという。

「せんせい!どうやったらわかるんですか?この部位に小脳は有り得んでしょ!」

「そう、ありえんけど、あなたのカラダが教えてくれる。前はね、自分の能力と言うか技やパワーと、相手のチカラとかそんなもんが、半々だと思ていた。最近は相手が80%以上で、自bンのチカラと言うか技は10%台です。そうなると何でも教えてもらえるようになる。
 頭を使うのもいいけど、ハラを使うのも大事だけど、胸を使えるようにもなるとまた違うんですよ。今は胸が多いかもです。」

「せんせいはいつもカッコいいですね!」とお褒めの言葉を。

「だはははは」と喜んだ、阿保なおいらです。

そんな胸はなしを大阪では初公開です。おいらが鏡の前でやってることを。

胸を開くと言葉では言うけど・・・・胸はある部位が出来てないと開けないんかもしれんです。たぶん。

鏡の前ではkんなかんじです。ヒントだけでも。笑
 https://www.youtube.com/watch?v=TIoTpeM6o2A



 

さっそく

 投稿者:ペンタゴン  投稿日:2018年 1月10日(水)00時52分33秒
  八木橋さんオススメの占い本を求めて、仕事帰りに書店へ。
数回しか入ったことがない書店なので、どこに置いてあるのかと歩いていたら、確かに誘われました、私でも!
12冊すべてが、こっちを向いているので、そのパワーは強大なんですね。
その中でも、自分の星座がやはり1番パワーを送ってくるのか、最初に目に入ってきました。

帰宅して、読み始めると同時に心臓が背中に向かってギューっと押さえつけられるようなドキドキと息苦しさ、途中からはそのまま背中まで痛みが…。
なかなか強烈な占い本のようです(汗)

それにしても3年占いって面白いですね。
節々で、「あの本に書かれていたことは、このことなのかも?」と何かを感じたり、また読み返すことがあるだろうと思います。
 

調子に乗って~、照れますが~、心の叫びなど~

 投稿者:どわわわわ  投稿日:2018年 1月 9日(火)20時20分11秒
  学ぼうとするときに、情熱を上回る壁、それは言い訳?大人ではない人?未熟者?耐えられない人?

漢字は便利、漢字は面白い、漢字はかっこいい、漢字は深い。

でも、ちょっと、調べただけで、漢字は怖い、漢字はおどろおどろしい、漢字は原始的。

未知の世界は、魅力的、でも危険。これはエネの世界も?

何も考えずやっていた頃もあったのかな?損得?悩んでる?疑う自分、信じている自分。

バッサ、バッサ、と飛んで息たい。

 

幽貞と妙〇さんの対談もおもろい。江戸時代の話だけど。

 投稿者:はんのき八木橋  投稿日:2018年 1月 9日(火)07時30分22秒
編集済
  >なんと漢字は深いんだ!と思っていたらフロント画面が漢文だ~なんと美しい字体。鬱金香って、チューリップの和名なんですね。この李白の漢詩は有名ですか?

50過ぎてから、漢詩のおもしろさに気が付いた。とほほ。りはくととほの名前くらいしか知らないオジサンです。

鬱金香は、うっちん茶のことだろう?と思ってました。おいらも色々と調べたら、チューリップのコトらしいと。ヨーロッパの美しい女性が長安にはいっぱい居たんです。当時は。
凄かっただろうな~~~長安。空海も行くわけだ!

おいらは、お正月この本を読んでました。

「李白―巨大なる野放図-宇野-直人」

そうだ、お正月にお友達をもてなして好きなだけよわした時に、りんごのオジサンの話に。
こちらの新聞で、大々的に紹介されていたので・・・・

こんな本もベストセラーになってます。

「リンゴの花が咲いたあと-日経プレミアシリーズ-木村-秋則」

きのう本屋さんで、散策してたらある本の群れがおらを誘う。

エネが半端ない。
それで購入して、また散策をはjめたら、またその本の群れが呼んでる。笑

ある占いの本でsた。
やぁ~~~すんばらしいプレゼントに。笑

あの前にも画像でのけたかな?東京の電車の広告の画像。石井なんとかさんの本です。

これから3年の占い本。

おいら占いは興味ないけど、・・・・kれはいいかも。笑

今日は雨です。雨になると、この曲が頭の中を巡る。

https://www.youtube.com/watch?v=8DDHulO485k

 

鬱金香って!!

 投稿者:どわわわわ  投稿日:2018年 1月 8日(月)22時22分23秒
  鬱金香って、チューリップの和名なんですね。

この李白の漢詩は有名ですか?

知らないこと、いっぱい。知るとちょっと賢くなった気分。

嬉しい。

連続違反とかあったら、ごめんなさい。
 

鬱って!!

 投稿者:どわわわわ  投稿日:2018年 1月 8日(月)17時04分18秒
  「鬱」って、かおり、という意味があるのですね!びっくり~。

何だか、見ただけで気がふさぐ暗ーい感じの漢字だと思っていましたが、こんなかわいい意味があったなんて・・・。ずっと見ていたら書けそうですね~。

つい、びっくりして、連続投稿してしまいました。漢字、深いですね~。
 

♪や、や、やぎさんか、お馬さんか~、よ、よ、良いワンさんか、おさるさんか~、みぃんな悩んで大きくなった!!

 投稿者:どわわわわ  投稿日:2018年 1月 8日(月)12時12分30秒
   「息」を辞書で調べると、生きる、生きている、と共に、終わる、なくなるの意味。

 言われてみれば、無病息災とか終息とか言いますよね。

 なんと漢字は深いんだ!と思っていたらフロント画面が漢文だ~なんと美しい字体。

 曇り空からお日さま顔だした!
 

お風呂より大事なもの、大好きなもの。

 投稿者:なおりんご  投稿日:2018年 1月 5日(金)18時04分44秒
  最近、近所の天然温泉銭湯に通っていますが、真知子と春樹の時も、三葉と瀧の時も、「君の名は。」は銭湯をガランとさせたようです。

新海監督は、女の子にとってお風呂が如何に重要なものか、理解していらっしゃるようです。
だからかな...笑

ねむりんさん、「ねこはしる」の紙芝居バージョンさがしてみます。子供たちへの読み聞かせ、苦手意識なしに、昔語り同様 自分も楽しみながらできるようになりそうです。ありがとうございました。





 

おいらの名は、良い一です。つまりイイ犬。ワン!です。

 投稿者:はんのき八木橋  投稿日:2018年 1月 5日(金)07時43分12秒
編集済
  >紙芝居オススメです~「君の名は。」が好きになれなかったのは、色々なものに対して嫉妬していたからだったのだなぁと、作り手と、それを受け入れる人たちと、その若さにも・・・。

やぁ~~実は長々と書いてて、また消えた。笑
たまらんなぁ~~~。

君の名はについて、地下世界と宇宙について書くと、前もあったんだけど、消える、いや消される。笑

短めに、わかる方は分かるように書きます。

意識は現実がおおきな「物差し」になりますから、おいらが書いてたり言ったりしてる話は、ウソっぽい、つまり「現実はどうなのよ?」と言い出します。

ところが、潜在意識では物差しは、皆さんも含めた方々の集合意識といつもやり取りしてるので、ウソっぽいとか有り得んことが普通なんです。

このウソっぽいところとつながることが、エネの世界で遊ぶことです。

紙芝居や映画や音楽や絵画などで、感動するということは、その現実離れした集合意識と同調することですから、そのかたの意識まで動かすことになる。tまり感動できるということ。

ただ、ひとによって、それこそ身体が記憶してる物差しがある。

おいらもどちらかといえば、嫉妬心を持つタイプです。
 こういうひとは「かんどう」しやすい。されやすい。笑

つまり「あい」があるということをしっている。だはは。もちおrんその反対には「にくむ」というものが生まれる。

スターウォーズなんか、それがテーマです。

そして人によってはテーマ・もの差しが、愛じゃなくて、お金の人もいるし、勝ち負けのこだわりだったり、他人の自分に対する評価だったり、あとなんだ?そうそう、好き嫌いがものさしのひとも、そんなもろもろの植え付けられた、つまり自分やご先祖さんがつくった集合意識なんです。
おいらは、これが調整では最も大事で、そして遺伝子や染色体を調整するときもこれをみる。

そこといつも対峙して、理解して、感動させるのが芸術なんです。
 映画も、かm芝居も、絵画も、音楽も、そしておいらのインチキ調整も。笑

君の名は・・・・視聴率もすごかったらしい。

札幌では始まったかな?展覧会。

そうだ、函館じゃなく木古内に、あの天才シェフ奥田さんが来ます。
ななななんと、1・13に。
おいらは、東京だな。
ぜひ、生の天才に会ってみて、天才がつくる料理をどうぞ!

あと、いっぱい書きたいことはあるけど、これくらいに。

ということで、今朝hこの曲。
 もういいか!


https://www.youtube.com/watch?time_continue=2&v=PDSkFeMVNFs

追加画像
 

今年もよろしくお願いします!

 投稿者:ねむりん  投稿日:2018年 1月 5日(金)01時27分34秒
  なおりんごさん、反応して頂いて、こちらこそありがとうございます!
「ねこはしる」は、紙芝居版があって、この間の朗読はたぶん、そちらのバージョンだったのだと思います。
スライドで絵を映しながらの朗読だったので・・・。
この絵がまたお話にピッタリで、とっても素敵でした!
紙芝居は、いまは手に入らないようですが、図書館で借りられるのではないかしら。。。
もし、誰かに読んで差し上げるのなら、紙芝居オススメです~。


「君の名は。」が好きになれなかったのは、色々なものに対して嫉妬していたからだったのだなぁと、この間の放送をチラチラ眺めながら思いました。
作り手と、それを受け入れる人たちと、その若さにも・・・。
 

レンタル掲示板
/358