teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]

スレッド一覧

  1. スーパーコピー時計,スーパーコピーブランド(N級品)販売通販専門店(0)
  2. ブランド時計 スーパーコピーブランド時計専売店 (N級品) (0)
  3. N級品 スーパーコピーブランド時計専門店 www.bluekwatchs.com(0)
スレッド一覧(全3)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


プロがこっそり集まりました

 投稿者:  投稿日:2017年 5月 6日(土)00時32分49秒
  ぜひご覧下さい!一作目です!
コンタクトお待ちしてます”

https://www.youtube.com/watch?v=tp07oU9CdJ0

 
 

QMF制作映画DVD発売

 投稿者:k.yoshimatsu  投稿日:2017年 4月19日(水)10時40分26秒
  吉松幸四郎監督作品 映画DVD発売(通信販売可)

<ラインナップ>

『閼伽の水』 77分
 神は「人」をどうやって、お創りになったのか?母が死んで、
 ほんの少しの間わたしは祖父と暮らした。短い夏の7日間。
 それは神様が世界をひとつ創るのにかかった、ほんのわずかな時間。

『ぬばたま』 50分
 神の島・宮島には墓がない。召された者は森へ帰る。認知症の老人
 と亡き連れ合いによく似た女。土の鈴の響きに導かれて潮のように
 満ち引きする男女。禁忌を破りまだ知らぬ森の向こう側へ歩み出す少女。
 そして時は満ちる。

『世界樹の見る夢』75分
  赤い花と白い石と血の儀式・連続少女殺傷事件に隠された
 深淵なる秘密・オール広島ロケのサスペンスミステリー

『雲の通ひ路』76分
 音戸の赤い橋を見下ろす一軒家の家族の崩壊と再生の物語
 瀬戸内の祭りや韓国文化との交流を絡めた地方発信ドラマ

『きまもり』72分
 広島の奥座敷・湯来温泉を舞台に移ろいゆく季節に揺らぐ
 親子の絆の物語「とんど焼き」「神楽」など地方文化を
 モチーフに自然と共に生きる人々を詩情豊かに描く

『永遠の光』60分
 高度経済成長の夢の跡の公営団地や広大な蓮畑を舞台に
 ひとりの少女の魂の虚ろと彷徨いを描く静止した物語
 ドラマセオリーから逸脱したアンビエント・ニューシネマ

各1000円(通販は1作品につきプラス送料200円)

ご注文はTwitter/Facebook/メールで承ります
お支払いは郵便口座振込にて
henrycow@ezweb.ne.jp
k_yoshimatsu2004@yahoo.co.jp
吉松幸四郎まで

※『永遠の光』のみ5月21日発売開始

<店舗販売取扱店>
古書店「本と自由」
広島市西区横川町3-4-14

http://http://blog.livedoor.jp/k_yoshimatsu-aka/archives/49812179.html

 

役者募集!

 投稿者:リク  投稿日:2017年 4月 4日(火)14時19分11秒
編集済
  4月に約10分の自主制作映画を撮ろう考えていて、その際の役者を募集します!未経験・初心者でも大丈夫です。
興味のある人はcry12_jacg.hono@docomo.ne.jpにご連絡ください
 

第4回 3.11映画祭でクラウドファンディング実施中

 投稿者:一般社団法人非営利芸術活動団体コマンドN  投稿日:2017年 2月18日(土)15時43分14秒
  3.11映画祭は、映画を通じて未来の選択肢を共有する上映プロジェクト。
東京都千代田区のアーツ千代田3331をメイン会場に、全国のサテライト会場でも同時期開催し、今年で4回目を迎えます。(「第4回 3.11映画祭」ウェブサイト:http://311movie.wawa.or.jp/

これまで3回の映画祭は協賛を得るなど資金調達して開催して参りましたが、前回からクラウドファンディングを通して多くの方の協力もいただきたいと考え、皆さまにサポートをお願いすることとしました。募集する金額の多くは運営費に使わせていただきます。
一人でも多くの方に「3.11映画祭」の存在を知っていただき、そして映画祭が「あの日」に感じ、考えたことを忘れず、大切な私たちの「未来」を考える日となるよう願っています。その資金作りにご協力いただければ幸いです。

今回のチャレンジは、3.11にまつわる映画を通して1人でも多くの方がつながり、「その後の世界」、そして「未来」について考え、言葉を交わすこと場が増えることを最終目標としています。もし、目標金額に満たない場合でも、応援のお礼の品をお届けします。

皆様のご支援、心よりお待ちしております。
詳細はこちら:
https://motion-gallery.net/projects/311filmfes_2017

===================
「第4回 3.11映画祭」事務局スタッフ一同
http://311movie.wawa.or.jp/

https://motion-gallery.net/projects/311filmfes_2017

 

第4回『 3.11 映画祭』プレイベントのご案内

 投稿者:一般社団法人非営利芸術活動団体コマンドN  投稿日:2017年 2月18日(土)15時42分14秒
  この度、ソーシャルクリエイティブ・プラットフォーム わわプロジェクト( 事務局: 一般社団法人非営利芸術活動団体コマンドN)では、日本コンパクトディスク・ビデオレンタル商業組合とともに、3月11日ー12日の2日間を中心に、メイン会場のアーツ千代田3331ほか、全国のサテライト会場にて「第4回 3.11 映画祭 見えないものをみる力」を開催いたします。
(「第4回 3.11映画祭 見えないものをみる力」ウェブサイト:http://311movie.wawa.or.jp/

 2月27日(月)には、「第4回 3.11映画祭」のプレイベントとして、3.11以前から核と被爆をテーマに問題提起をし続ける作品をつくり、国内外で自主上映を数多くおこなっている映像作家の鎌中ひとみさんと、今春始動する自主上映サービス「popcorn」に関わる、クラウドファンディングサイトMotion Gallery代表の大高健志さんを招いてお話を伺います。
テーマは、東日本大震災から丸6年、「3.11」をキーワードとした生まれた多くの映画作品について、現在の視点から俯瞰し、ともに考え言葉にすることによって、未来へ向けた手がかりや足がかりを探りたいと思います。
 また多くの「3.11」作品が劇場だけではなく「自主上映」という上映スタイルを前提としています。個人でも上映可能で草の根的に作品やネットワークを拡げていくことを志向する傾向にあることから、これまで自作を国内外で3000ヶ所以上で自主上映をしてきた鎌仲ひとみさんと、”誰もが映画を上映できる”自主上映サービス「popcorn」を起ち上げる大高健志さんに、「自主上映」をとりまく現在についてや、「自主上映」の未来についてをお話し頂きます。

【第4回 3.11 映画祭 プレ・トーク~「3.11」というジャンルと自主上映のこれから~】
日時:2/27(月)19:00~21:00(18:30開場)
会場:3331 Arts Chiyoda 1F ラウンジ
料金:1,000円(購入方法、詳細はこちら:http://311movie.wawa.or.jp/event01/
□トークゲスト
鎌仲ひとみ(『小さき声のカノン』監督)
大高健志 (Motion Gallery代表)

皆様のご来場をお待ちしております。

〈問い合わせ〉
一般社団法人非営利芸術活動団体コマンドN
〒101-0054 東京都千代田区神田錦町2-1
TEL:03-3518-9101
E-mail:info@wawa.or.jp
WEB:http://311movie.wawa.or.jp/

http://311movie.wawa.or.jp/event01/)

 

『愚か者の涙』上映会

 投稿者:山岸  投稿日:2016年10月 9日(日)17時11分36秒
  自主映画制作の暗黒面を描いた『愚か者の涙』のお披露目上映です。是非ご来場ご鑑賞下さい。

『愚か者の涙』
(2016年/4K/45分)
【出演】 伊藤尚勇 鏑木悠利 松元航平 清水ヨネタロウ 沼岱高 林千浪  佐藤ザンス 山元俊幸 青井利佳 【協力】冨田智 横田幸男 渡部ひとみ 谷合りえ子
【脚本・監督・撮影・衣装・美術・編集】山岸夫婦 【制作】遊映舎
【物語】自主映画制作を生きがいとする孤独な男・望月誠二は、シェイクスピア劇で脇役専門の地味な印象の女優・園田優子の熱烈なファンだった。誠二はいつか彼女を主演にした映画を撮りたいと願っていたが、その願望はある夜、優子を誘拐、監禁するという卑劣な犯罪として実現した。舞台女優とファン、主演女優と監督、被害者と加害者という立場が交錯する、2人だけの常軌を逸した映画撮影が始まるのだった。

● 併映作品

『死びとたちに捧げるブルース』
(1998年/8mmフイルム・同時録音/21分)
【物語】ブルースシンガー、ナカセは闇夜に響くピアノの甘美なメロディに誘われて、とあるバーに入る。そこの常連客たちと夜通し飲み、歌い、一夜明けると彼は自分の歌が大ヒットしていることを知る。再びバーに足を運ぶナカセ。そこで待ち受けていたものは……

『地獄花火』
(2005年/miniDV/26分)
【物語】「生きても地獄、死んでも地獄」花火職人の紀子は天才花火デザイナー向井に誘われ、神秘的な色彩の打ち上げ花火「地獄花」の秘密を探るべく、彼の屋敷へ赴いた。そこで紀子を待ち受けていたのは想像を絶する地獄の体験だった!

●11月19日(土)19:00~21:00/池ノ上シネマボカン(京王井の頭線池ノ上駅徒歩0分)
●一般公開(入場料500円)
●主催者(団体名) 山岸夫婦(遊映舎)
●問い合せ voodooblood@msn.com

http://twitter.com/swampmovie

 

賞金100万円 京都国際映画祭 2016 クリエイターズ・ファクトリー エンターテインメント映像部門 募集!

 投稿者:クリエイターズ・ファクトリー  投稿日:2016年 9月 8日(木)20時10分42秒
  「京都国際映画祭2016(10/13(木)~16(日))」に先駆け、人材・才能の発掘・育成を目的としたコンペティション企画「クリエイターズ・ファクトリー」の作品募集を致します。


≪募集内容≫

 ○エンターテインメント映像部門
 国内外で映像制作を行なう全ての個人、グループ、エンターテインメントを追求した作品。
 応募時に完成している映像作品をDVDにて(予備審査通過時にはHD-CAMもしくはBDにて)提出できる方。
 また、今後映像業界での活躍を強く希望される方。

 ○エンターテインメント映像部門 : 賞金100万円、記念品および今後、吉本にて制作される映画の監督候補者となります。

 ○締め切り   ~2016年9月16日(金)


≪概要≫

「エンターテインメント映像部門」については、劇映画の部、ノンジャンルの部(時代劇、アニメ、MV等、ジャンルは問いません)の各部から映画・映像作品を募集します。「アート部門」については、絵画や立体造形、映像作品も含む様々なジャンルのアーティストによる応募が可能です。
応募作品について予備審査を行い、通過した作品を本映画祭にて上映・展示し、上映・展示作品を対象に審査員が審査。作品制作に携わったアーティスト、スタッフの中からクリエイターズ・ファクトリー優秀賞を選出します。


http://kiff.kyoto.jp/cf.php

 

体育の日だよ!新宿アクション映画祭り  上映作品募集

 投稿者:シネマリベロ  投稿日:2016年 5月10日(火)14時11分29秒
  新宿ホラー映画祭り主宰の栗林と申します。

先日5月5日に開催された「新宿ホラー映画祭りvol.2 ゾンビvs殺人鬼」は盛況のうちに終えることが出来ました。

多くの映画館が存在した歌舞伎町でジャンル映画を見直そうという考えで年に一回の開催を目指している映画祭ですが、今年は敢えてスピンオフ企画としてアクション映画をテーマにした映画祭を開催します。

以下詳細です(よくお読みください)。

イベント名「体育の日だよ!新宿アクション映画祭り」

開催日2016年10月10日 体育の日

開催場所 新宿ハイジアV1 新宿区歌舞伎町2-44-1 ハイジアB1 「V-1」

上映形態 1日2回上映

募集要項

1 アクションがテーマの映画祭です。
 ガチのアクション映画はもちろん、アクションシーンが入っていればラブ・ストーリーやコメディ、ホラーといった別ジャンル作品でも出品は可。

2 作品時間は20分以内であること。それ以上は認めません。

3 新作・旧作は問いません。

4 プロ、アマ問いません。年齢や国籍も同様です。

5 映画祭当日は舞台挨拶があるので監督含む関係者は必ず出席出来ること。また、当方が提示した納期を厳守出来る一般常識のある方に限ります。



興味のある方はこちらまでご連絡ください。

ご応募お待ちしております。


応募先→ kaikidanh@yahoo.co.jp

シネマリベロ

ブログ  http://cinelibe.exblog.jp/

twitter https://twitter.com/cinemalibero
 

【経験者未経験者不問】自主制作映画出演者募集 (男女10-20代・関西)

 投稿者:長田  投稿日:2016年 5月 4日(水)19時01分37秒
  【経験者未経験者不問】自主制作映画出演者募集 (男女10-20代・関西)

【オーディション募集要項】
短編映画集『大体600秒で死んでくれ』(仮)の制作担当の長田有加と申します。
この度、自主映画を制作するにあたり、10代後半から20代後半の男女の出演者を募集します。


【作品概要】
11本の短編を制作します。
それぞれの尺が一定ではありませんが、全て5-10分程。
それらを抱き合わせ、物語としては独立した短編たちのオムニバス形式での上映を行います。
そのため各脚本に男女が多数存在し、合計で30名程募集します。

短編たちの共通点とつきましては、様々なロケーションそのものを一つの軸にした会話劇になります。日本の四季や季節感の影響を色濃く残したものになり、各季節ごとの特徴を捉えた脚本になっています。


【撮影現場・期間】
撮影場所:京都府内を予定。
撮影期間:それぞれ、脚本の季節や時間は異なっている為、都合のつくタイミングの時に合わせて一つ一つ撮影していく作業になります。

【出演者概要】
リハーサル:応相談。
撮影日程:応相談。
※作中にて歌を歌って頂く場合があります。
※出演費に関してはわずかではありますが、用意させていただきます。
※撮影に関する交通費・食費についても同様に、用意させていただきます。

【オーディション方法】
プロフィール選考後面談させて頂きます。
面談場所は京都市内になる予定です。応相談可。

【応募方法】
送信先:aquarium.txt@gmail.com
件名:短編映画オーディション参加希望
添付:写真(バストアップ・フルサイズ)2枚
本文:
・名前(漢字/よみ)
・年齢
・身長
・出演経歴
・喫煙可否
・最寄り駅


大変恐縮ですが、プロフィール選考通過者のみへのご連絡と企画書の送付と致します。
プロダクション・事務所・劇団に所属されている方は、所属団体の了承を得られている方のみご応募下さい。

よろしくお願い致します。


長田 有加



監督/脚本 角田 幸平

87年東京生まれ。中学時代に詩作と音楽に興味を持ち、高校在学中に映画を志すようになる。専門学校に進学するもジョンカサヴェテスに出会いその影響により業界に就職はせず、インディペンデントで映画を製作することを志向する。卒業後、一旦映画から離れ写真の撮影を始める。’13に上洛。京都で極私的な映画上映や映画鑑賞を続ける。
『煙の月』(‘09) 撮影 (東京都美術館、下北沢トリウッドにて上映)
 

【初心者歓迎】フィルムで短編映画作りませんか?「フィルム映画制作講座」参加者募集

 投稿者:ものづくり映画大学  投稿日:2016年 2月 3日(水)18時35分7秒
  突然の書き込み失礼致します。


この「フィルム映画制作講座」では、2月18日~3月22日までの1ヶ月間で、16mmフィルムを使い、10分程度の短編映画をつくり上げる体験ができます。指導講師には、日本映画大学の教授でもある映画監督・中原俊、そのほか撮影、録音、編集にはそれぞれ専門の講師が付きます。貴重なものとなっているフィルムに触って映画の歴史を体験しつつ、映画を作る楽しさを堪能してください。

◯スケジュール
2/18~2/20 基礎講座
2/22~3/5 準備~撮影(ロケハン、リハーサル、現場での撮影)
3/8~3/22 仕上げ(編集・整音・ダビング)

◯参加費 ¥30,000-
◯参加資格 17~30歳で全行程に参加できる体力と時間のある人(応相談)※日本映画大学学生との合同講座になります。
◯申し込み締切 2/15


最終日には作品を学内にて上映し、佐藤忠男学長らから作品の講評をいただきます。
終了後に懇親会もありますよ(*‘ω‘ *)9


詳しくは下記のULからHPを参照してくださいね。
http://www.eiga.ac.jp/monodukurieigadaigaku/


担当:西川
 

WEBドラマ『伍海堂百美の乱』~ 第1章 就活リベリオン ~

 投稿者:伍海堂百美の乱  投稿日:2016年 1月 7日(木)22時04分12秒
  伍海堂百美の乱(ごかいどう-ももみ-のらん)は、有志の役者と作家によって作られる福岡発インディーズ連続ウェブドラマです。

その第1章が就活復讐劇『就活リベリオン』!
youtubeでご覧いただけますので、覗いていただけましたら幸いです。

https://youtu.be/V-XDgsM6yRs?list=PLCtJ8sM--prryZRXDzDnst13AgyzzrUii


【就活リベリオンあらすじ】
一次面接を通過し浮かれきっている就活生の伍海堂百美(ごかいどうももみ)の元に一本?の電話がかかってくる。それは面接通過が誤報であったことを告げる非情な内容のモノだ?った。 こともあろうか謝罪に皮肉を織り交ぜる沢村人事課長の失礼な物言いに激昂した百美は、?復讐を堅く心に誓ったのだった。 会社への殴り込みを企てる百美と、巻き添えを食らう百美公認ストーカーの韈堅治(くつ?のしたけんじ)。 個性豊かな友人どもは無責任に事態を引っ掻き回す。 果たして百美は復讐を成し遂げ、自身の誇りを合法的に取り戻すことができるのか? 不条理ながらも愛らしい、痛快スタイリッシュ復讐喜劇。

□witter
https://twitter.com/momominoran

□ facebook
https://www.facebook.com/momominoran/

□ 公式サイト
http://momominoran.wix.com/momominoran


告知のカキコミ失礼いたしました。

http://momominoran.wix.com/momominoran

 

APIA40 ハイロシネマフェスト46

 投稿者:イチエンポッポフィルムファン/映像EXPO(エンタメNo.1祭  投稿日:2016年 1月 5日(火)22時22分47秒
  「ハイロシネマフェスト46」では、
B級映画ランダムファン?との問いに
挙手をお願いします!

2017/4ごろに、全国からエンタメ映画を結集した
「エンタメ エクスポ」(第二回 映像EXPO)を実現させましょう!場所は、東京都と名古屋同時開催?

場所、日時は
東横線「学芸大学」駅 歩いて10分の
「APIA40」です。検索すると、地図付きの
素敵なライブハウスのページです。

実験映画とうたった上映会なのですが、
前回行くとさまざまなジャンルが、ちょっと変わった良い作品が上映されてました。
46年やってる上映会に感心しました。

突然のカキコミ、大変失礼いたしました。
 

ゾンビ映画作品募集

 投稿者:シネマリベロ  投稿日:2015年11月 2日(月)19時20分34秒
  都内で自主映画を製作しております、シネマリベロの栗林です。

現在、来年開催するホラー映画祭りvol.2で上映するホラー映画を募集します。詳細は下記をご覧下さい。

イベント名 : 「こどもの日だよ!ホラー映画祭りvol.2 血みどろ(仮)映画デスマッチ ゾンビVS殺人鬼」

テーマ:ゾンビをテーマにした映画。作風は自由ですが、嘔吐必至の過激なヤンデレゾンビ映画を希望!。新作・旧作、プロ・アマは問いません。

作品時間:20分以内(時間厳守)。

開催日時:2016年5月5日

上映会場:新宿ハイジアV-1

タイムスケジュール:未定。1日2回上映。舞台挨拶あり。

入場料金:1000円

付記 ※参加者への参加費及び集客ノルマはありません※

上記を御理解頂ければどなたでも作品出品が可能です。

映画のイベントですが娯楽映画を見直し、ホラー映画を作る監督達を知ってもらおうというのが目的です。

参加監督においても発表の場として使って頂き、今後の励みにして貰えると嬉しいです。

興味がある方は御連絡下さい→kaikidanh@yahoo.co.jp

ご応募お待ちしております。

シネマリベロ 栗林 blog:http://cinelibe.exblog.jp/
 

こどもの日だよ!ホラー映画祭りvol.2 作品募集

 投稿者:シネマリベロ  投稿日:2015年10月 3日(土)12時42分10秒
  都内で自主映画を製作しております、シネマリベロの栗林です。

今年5月に開催した「こどもの日だよ!ホラー映画祭り vol.1」は初めての試みにしてはまずまずの結果を得ることが出来ました。参照(http://cinelibe.exblog.jp/21239974/

気が早いですけど、来年もvol.2を開催したいと思います。

本日よりvol.2で上映するホラー映画を募集します。詳細は下記をご覧下さい。

イベント名 : 「こどもの日だよ!ホラー映画祭りvol.2 血みどろ(仮)映画デスマッチ ゾンビVS殺人鬼」

テーマ:ホラー映画の王道的存在のゾンビと殺人鬼を扱ったホラー映画をそれぞれ4本ずつ合計8作品上映する。ゾンビもしくは殺人鬼のどちらかが出ていれば作風は自由とする。嘔吐必至の過激な作品、意気消沈するヤンデレホラー上映可能!新作・旧作、プロ・アマは問いません。

作品時間:20分以内(時間厳守)。

開催日時:2016年5月5日

上映会場:新宿ハイジアV-1

タイムスケジュール:未定。1日2回上映。舞台挨拶あり。

入場料金:1000円

付記 ※参加者への参加費及び集客ノルマはありません※

上記を御理解頂ければどなたでも作品出品が可能です。

映画のイベントですが娯楽映画を見直し、ホラー映画を作る監督達を知ってもらおうというのが目的です。

参加監督においても発表の場として使って頂き、今後の励みにして貰えると嬉しいです。

興味がある方は御連絡下さい→kaikidanh@yahoo.co.jp

ご応募お待ちしております。

シネマリベロ 栗林 blog:http://cinelibe.exblog.jp/
 

自主映画「モノローグ」男性女性出演者募集 東京都内撮影

 投稿者:ろぺす  投稿日:2015年 7月12日(日)19時17分33秒
  助監督を経験しながら自主映画制作を行っていますろぺすです。
現在、山形国際ムービーフェスティバルやPFFなどのコンペティション出品に向けて自主映画を制作しています。
個人での出品のため、ギャラは発生せず、交通費程度になります。よろしくお願いします。


《概要》
タナカは思い通りにいかない人生を過ごしていた。自分の気持ちを押し殺し生きてきた。迷惑をかけないように摩擦が起きないように生きてきた。しかし、生きていれば思いがけない事が起きる。
その内にタナカは「自分にはもう一人人格がいる」と思うようになった。思い込むようになった。
そんなある日、目が覚めると横で女が死んでいる。突然の出来事に受け入れきれず混乱するタナカだったが、もう一人の人格がやったのだと思い込むようにした。しかし、そこから思いがけない出来事が続くようになる。段々と何が思い込みで何が真実かわからなくなるタナカ。
タナカが思い込んでいたのは人格だけではなかったのだ・・・


《キャスト募集》
タナカ役 20-30代の男性
美咲役 20代の女性
佐久間役 20代の男性
通行人 20ー30代の男女

《分数》
20ー30分予定


《撮影日、撮影場所》
スケジュール次第で、東京都内撮影


《応募要項》
①名前
②プロフィール
③写真(アップ、全身)
④連絡先

《応募先》
ご応募、ご質問以下の連絡先にご連絡ください。

rope7756@gmail.com


 

自主映画「死神の見た夢」メインキャスト募集!締切7/31

 投稿者:井坂優介  投稿日:2015年 7月12日(日)01時07分44秒
  都内で自主映画を制作しております、井坂優介と申します。
9月~11月頃に撮影予定の自主映画のキャストを募集させて頂きます。


■タイトル「死神の見た夢」

■ジャンル:ホラーコメディ

■概要

自殺願望のある青年、小岩井透のバイト先に、
ある日、死神を名乗る少女が現れる。
死のにおいを嗅ぎつけたという死神に、それ以来透はつきまとわれる羽目に。
最初は鬱陶しがっていた透だったが、楽にあの世へ行けるならと、
死神に命を捧げることに。
ところが、少女はまだ見習いの身で、そう簡単にはあの世へ行けず・・・。

死にたい男と、狩りたい死神の、ホラーコメディ。
衝撃の結末は、誰にも予測できない・・・!!

■募集キャスト

・小岩井透・・・27歳。一人暮らしの青年。10年前に災害で家族を失っており、自殺願望がある。

・死神・・・推定18歳。可愛らしい風貌の少女。透を狩りたくて仕方がない。

・死神の父・・・推定40代後半。

・死神の母・・・推定40代後半。

(以下、回想シーン用キャスト)

・小岩井正人・・・43歳。透の父。

・小岩井恭子・・・40歳。透の母。

・小岩井透(少年期)・・・17歳。

・小岩井加奈・・・8歳。透の妹。


■監督プロフィール

井坂優介(いさか ゆうすけ)
1988年生まれ。
立教大学 現代心理学部 映像身体学科 卒業。
初監督作品「幽霊アイドルこはる」がPFFアワード2015に入選。
監督2作目として本作「死神の見た夢」制作に取り掛かる。

前作の予告編
https://youtu.be/LErjtlaU1V8

■完成予定尺

約30分。

■制作スケジュール(暫定)

8月・・・稽古、リハーサル等
9月~11月・・・撮影。
12月・・・追加撮影などが生じた際の予備期間
1月~3月・・・編集、完成

■撮影場所と撮影日

日曜日に、主に都内で撮影をしていきます。

■報酬

出演料(役ごとに応相談)+交通費

■応募要項

1)氏名、ふりがな
2)プロフィール
(年齢、身長、所属、出演歴、特技、自己PR等)
3)バストアップ写真と全身写真(写メール可です)
4)連絡先
(メールアドレス、電話番号)


■応募先

ご応募、ご質問は以下のメールアドレスにお願いいたします。

lyric.in.the.lakris@gmail.com

■応募締切

2015年7月31日


返信は三日以内にさせていただきます。
もし三日経過しても返信がない場合は、アドレスを再度ご確認の上、再送信してください。

企画書、シナリオをお読みになられたい方は「シナリオ希望」と添えて頂ければ送付いたします。
応募に関しては、そちらを見てからのご判断で結構です。

よろしくお願いします。

井坂優介
 

【劇団員募集(大阪)】

 投稿者:Tuxedo Babies  投稿日:2015年 7月 3日(金)03時38分25秒
  動画ブログ
http://blog.livedoor.jp/tuxedo_babies/

【氏名】(本名じゃなくても可)
【年齢】(大体で可)
【志望動機】(無い場合は、無しで可)
スタッフ希望、俳優希望などがあれば記載下さい。

応募、質問はコチラ↓
tuxedobabies@yahoo.co.jp

メールを頂けましたら上記アドレスより
3日以内に受付返信メールを送らせて頂きます。

よろしくお願いします。

http://blog.livedoor.jp/tuxedo_babies/

 

カモシネマ11、やります。

 投稿者:カモシネマ実行委員会  投稿日:2015年 7月 1日(水)14時43分58秒
  立命館大学の学生団体カモシネマ実行委員会主催でおこなわれる、映画の野外上映会「カモシネマ」。今年も8月22 日(土)19:30から、鴨川河川敷にて開催することが決定いたしました。京都の代表的な地・鴨川での映画鑑賞。来場者への一夜限りの貴重な経験、忘れられない夜を提供します。
「カモシネマ」は、鴨川が映画館になる、特別なイベントです。

2014年8月22日(土)19:30から、京都出町柳付近鴨川公園にて映画の野外上映イベントをおこないます。このイベントは映画をきっかけに多くの方に鴨川に訪れ、その美しさを伝えるため、立命館大学の学生であるカモシネマ実行委員会によって運営される今年で11回目を迎えるイベントです。当日は鴨川の美しさを実感し、その魅力を伝えるため来場者と共に15:30から1時間の清掃活動をおこないます。その後、青春の爽やかさと残酷さを描いた映画、『桐島、部活やめるってよ』を上映いたします。入場料は無料で、出入り自由、飲食自由と気軽に参加できるイベントになっております。

http://kamocinema.pya.jp/

 

失われた映画館・撮影所の復活を目指して

 投稿者:大日キネマ  投稿日:2015年 5月 5日(火)10時20分40秒
  この度立ち上げました市民プロジェクト『簡易映画館大日キネマ』では、自前の作品を製作すべく俳優・スタッフを募集中。映画を標榜しつつもその実体は野外劇・電脳紙芝居・撮ラジオドラマのミクスチャー。調布市拠点、詳細はウェアハウスガーデンさま(柴崎駅)内掲示のリーフレットをご参照ください。  

シネマ丼のLINEスタンプです!

 投稿者:城主  投稿日:2015年 4月20日(月)20時59分4秒
編集済
  濃い~スタンプですが宜しくお願いいたします!

http://shimokenstamp.web.fc2.com/

 

こどもの日だよ! ホラー映画祭り vol.1 主催

 投稿者:シネマリベロ  投稿日:2015年 4月 8日(水)16時20分2秒
  「こどもの日だよ! ホラー映画祭り vol.1」

開催日時 2015年5月5日 13:00/17:00(開場及び受付開始は30分前)1日2回上映

料金 1000円

会場 新宿バティオス 新宿区歌舞伎町 2-45-4
http://vitus.main.jp/accessvatiosmap.htm

上映作品一覧(監督五十音順。敬称略)

稲葉奇一朗『タイトル未定』

稲葉 司『ハニートラップ』

岡本泰之 『3人の魔女』

尾内 優『恋する深海魚』

栗林賢司『邪夢』

沢村東次『臆病な動物たち』

鶴美『奪欲の仮面』

鳥海雄介『北八街ゾンビ』

成國英範『ある日曜日』


※当イベントはホラー映画を上映します。作品によっては社会通念上不適切な描写や台詞がございますが、作者の意図ならびに作品のオリジナル性を尊重する観点から、そのまま上映します。
 予めご了承ください。

※こどもの日ですが、中学生または児童、未就学児の入場は固くお断りします。

主催 シネマリベロ http://cinelibe.exblog.jp/

連絡先 kaikidanh@yahoo.co.jp
 

「日本と原発」上映+河合弘之(監督・弁護士) トークショー

 投稿者:アーツ千代田 3331  投稿日:2015年 3月 7日(土)23時00分23秒
  「日本と原発」上映+河合弘之(監督・弁護士)  トークショー

3/14までアーツ千代田 3331で開催中の「第二回 3.11映画祭」では、13時の回に上映+トークショーを開催しています。3/14(日)は「日本と原発」上映後に監督の河合弘之さんをお迎えしてトークショーを開催いたします。
「日本と原発」は弁護士でもある河合弘之 氏が初監督した作品です。
専門的な知識をもつ人々の声から、私たちは原発をー日本の今後をどのように考えて行くのかを探ります。

日時:2015年3月14日(土)13:00~
場所:アーツ千代田 3331 1階特設会場(東京都千代田区外神田6丁目11-14)
*トークショーは「日本と原発」を上映後に開催いたします。
当日券チケット(1,000円)をアーツ千代田 3331受付または「第二回 3.11映画祭」受付にてご購入下さい。
http://311movie.wawa.or.jp/films/08.html

?会場のご案内?座席の指定はございません。当日分の整理券は10:00より配布いたします。整理券がなくなり次第、受付を終了させて頂きますので予めご了承下さい。
(定員50名)

?上映作品のご紹介
「日本と原発」」は、
脱原発裁判の先頭に立つ弁護士が、裁判闘争の限界を打破するためにあえて世に問う原発のすべて。丸2年の歳月をかけ、ふたりの弁護士が多くの原発関係者、有識者にインタビュー取材を敢行。事故に巻き込まれた人々の苦しみ、原発事故を引き起こした背景、改善されない規制基準など、エネルギー政策のウソと真実を追求する。
公式サイト:http://www.nihontogenpatsu.com/

--------------------------------------------------------------------------
スケジュールやイベント、各作品の詳細は
「第二回 3.11映画祭」特設サイトをご覧下さい。
特設サイト:http://311movie.wawa.or.jp
FACEBOOK:https://www.facebook.com/WaWaProject
TWITTER:https://twitter.com/WaWaProject
--------------------------------------------------------------------------

http://311movie.wawa.or.jp

 

「ナオトひとりっきり Alone in Fukushima」上映+中村真夕(映画監督) × ナカムラクニオ (映像ディレ

 投稿者:アーツ千代田 3331  投稿日:2015年 3月 7日(土)22時56分13秒
  「ナオトひとりっきり Alone in Fukushima」上映+中村真夕(映画監督) × ナカムラクニオ (映像ディレクター/ 6次元 代表) トークショー

3/14までアーツ千代田 3331で開催中の「第二回 3.11映画祭」では、13時の回に上映+トークショーを開催しています。3/8(日)は「ナオトひとりっきり Alone in Fukushima」上映後に監督の中村真夕さんと6次元代表のナカムラクニオさんお迎えしてトークショーを開催いたします。

日時:2015年3月8日(日)13:00~
場所:アーツ千代田 3331 1階特設会場(東京都千代田区外神田6丁目11-14)
*トークショーは「ナオトひとりっきり Alone in Fukushima」を上映後に開催いたします。
当日券チケット(1,000円)をアーツ千代田 3331受付または「第二回 3.11映画祭」受付にてご購入下さい。
http://311movie.wawa.or.jp/films/22.html

?会場のご案内?座席の指定はございません。当日分の整理券は10:00より配布いたします。整理券がなくなり次第、受付を終了させて頂きますので予めご了承下さい。
(定員50名)

?上映作品のご紹介
「ナオトひとりっきり Alone in Fukushima」は、
ダチョウ、牛、猫、犬、イノブタ、そして男がひとり‥原発事故で誰もいなくなった町には、緑があふれ、動物たちがのびのびと暮らしている。福島第一原発から12キロにある富岡町に一人残り、いきものたちと暮す男・松村直登。地図から消されようとしている町に生き続けるいのちの一年を追った作品。
Facebook: https://www.facebook.com/aloneinfuksuhima
Twitter: https://twitter.com/mayunakamura510

--------------------------------------------------------------------------
スケジュールやイベント、各作品の詳細は
「第二回 3.11映画祭」特設サイトをご覧下さい。
特設サイト:http://311movie.wawa.or.jp
FACEBOOK:https://www.facebook.com/WaWaProject
TWITTER:https://twitter.com/WaWaProject
--------------------------------------------------------------------------

http://311movie.wawa.or.jp

 

「あの街に桜が咲けば」上映+小川光一(映画監督) トークショー

 投稿者:アーツ千代田 3331  投稿日:2015年 3月 7日(土)22時54分49秒
  「あの街に桜が咲けば」上映+小川光一(映画監督)  トークショー

3/14までアーツ千代田 3331で開催中の「第二回 3.11映画祭」では、13時の回に上映+トークショーを開催しています。3/7(土)は「あの街に桜が咲けば」上映後に監督の小川光一さんをお迎えしてトークショーを開催いたします。
「あの街に桜が咲けば」の監督小川光一さんは1987年生まれの27歳。国際協力や東北支援を中心に活動されています。日本人の風景を表す大切な花ー桜がつなぐ土地と人。この映像に込められた人々の思いをぜひご覧下さい。

日時:2015年3月7日(土)13:00~
場所:アーツ千代田 3331 1階特設会場(東京都千代田区外神田6丁目11-14)
*トークショーは「あの街に桜が咲けば」を上映後に開催いたします。
当日券チケット(1,000円)をアーツ千代田 3331受付または「第二回 3.11映画祭」受付にてご購入下さい。
http://311movie.wawa.or.jp/films/01.html

?会場のご案内?座席の指定はございません。当日分の整理券は10:00より配布いたします。整理券がなくなり次第、受付を終了させて頂きますので予めご了承下さい。
(定員50名)

?上映作品のご紹介
「あの街に桜が咲けば」は、
岩手県陸前高田市では地元出身者が中心となり、津波最高到達点に桜を植える活動が行われている。彼らが桜に、そして未来に託す想いとは。家族や大切な人と観て欲しい、悲しみを悲しみで終わらせないドキュメンタリー。後藤正文氏(ASIAN KUNG-FU GENERATION)主題歌。ALL鎌倉映画祭2014選出作品。
公式サイト:http://anosaku.ifdef.jp/

?レビュー
釘子 明(陸前高田被災地語り部くぎこ屋 代表)
陸前高田の若い青年たちが中心となり、ボランティアと共に、2度とこの様な悲惨な体験をしてほしくないという事で、津波の到達地点に桜を植樹する。桜の咲く毎年春に東日本大震災の事を思い出し、将来の人たちに、津波の怖さや防災の重要性を日本人の大好きな桜で伝えて行くというプランを、題材にしたドキュメント映画です。是非多くの方に見て頂きたい作品です。


-------------------------------------------------------------------
スケジュールやイベント、各作品の詳細は
「第二回 3.11映画祭」特設サイトをご覧下さい。
特設サイト:http://311movie.wawa.or.jp
FACEBOOK:https://www.facebook.com/WaWaProject
TWITTER:https://twitter.com/WaWaProject
-------------------------------------------------------------------

http://311movie.wawa.or.jp

 

映画『ぬばたま』広島市映像文化ライブラリー上映

 投稿者:吉松幸四郎  投稿日:2015年 2月26日(木)13時40分51秒
  広島市映像文化ライブラリー主催
「ひろしま映像ショーケース~広島生まれのドラマ~」

2015/3/15(日)
13:00~「ジャラシ―ワルツ」美鈴が丘高校放送部(20分)
13:25~「勇者と魔王のPS4戦争」広島工業大学 映画研究部(17分)
13:50~「ぬばたま」Quest Movie Factory(52分)

会場/広島市映像文化ライブラリー 2階ホール

入場無料

【作品解説】
ぬばたま (監督/吉松幸四郎 2014年 52分)
「ぬばたまの夢にはもとな相見れど、ただにあらねば恋ひやまずけり」(万葉集)
神の島・宮島。そこに生きる人や生き物の営み。宮島には墓がない。
召された者は森へ帰る。人も鹿も。恍惚の旅へ向かう認知症の老人と、
その連れ合いによく似た女。土の鈴の響きに導かれて、潮のように
満ち引きする男女のゆらぎ。禁忌を破り、まだ知らぬ森の向こう側へ
歩み出す少女。時が来る。あなたと出会い、結ばれ、そして別れる時が。

http://http://blog.livedoor.jp/k_yoshimatsu-nu/

 

藤井 光(映画監督・美術家) × 五十嵐太郎 (建築評論家) トークショー「ASAHIZA 人間は、どこへ行く」

 投稿者:アーツ千代田 3331  投稿日:2015年 2月22日(日)21時31分51秒
  藤井 光(映画監督・美術家) × 五十嵐太郎 (建築評論家) トークショー「ASAHIZA 人間は、どこへ行く」
ー第二回 3.11映画祭 イベントー

日時:2015年2月28日(土)13:00~
場所:アーツ千代田 3331(東京都千代田区外神田6丁目11-14)
*トークショーは「ASAHIZA 人間は、どこへ行く」を上映後に開催いたします。
当日券チケット(1,000円)をアーツ千代田 3331受付または「第二回 3.11映画祭」受付にてご購入下さい。

「ASAHIZA 人間は、どこへ行く」は、
南相馬の閉館した古い映画館「朝日座」をめぐる人々のドキュメンタリー。
震災以降も街に残る人、街を離れた人などに朝日座の記憶を語ってもらい、彼らや東京からのエキストラたちが、往年の賑わいを取り戻した映画館でこの映画をみる一日を記録。映画館が繋ぎ続ける映画の記憶、街の記憶、人の記憶が甦ります。
音楽は「あまちゃん」でおなじみになりました大友良英さんです。
全国各地で上映され好評を得ているこの作品をぜひご覧下さい。
そしてこの作品を観賞後、
監督の藤井 光と建築評論家の五十嵐太郎さんをお招きしてトークショーを開催します。
公式サイト:http://www.asahiza.jp/

--------------------------------------------------------------------------
スケジュールやイベント、各作品の詳細は
「第二回 3.11映画祭」特設サイトをご覧下さい。
特設サイト:http://311movie.wawa.or.jp
FACEBOOK:https://www.facebook.com/WaWaProject
TWITTER:https://twitter.com/WaWaProject
--------------------------------------------------------------------------

?会場のご案内?座席の指定はございません。当日分の整理券は10:00より配布いたします。整理券がなくなり次第、受付を終了させて頂きますので予めご了承下さい。

http://311movie.wawa.or.jp

 

第二回 3.11映画祭

 投稿者:アーツ千代田 3331  投稿日:2015年 2月22日(日)11時33分57秒
  5年目の3.11。震災と様々に向き合う全28作品を前に、私たちは何を思う。

今年も3月11日がやってきます。それぞれの人々には、それぞれの3.11があります。そんなそれぞれの気持ちが描かれた28作品を集めました。自分にとっての3.11とは…。3.11映画祭がそんな思いを巡らせるきっかけになってくれれば幸いです。
--------------------------------------------------------------------------
スケジュールやイベント、各作品の詳細は
「第二回 3.11映画祭」特設サイトをご覧下さい。
特設サイト:http://311movie.wawa.or.jp
FACEBOOK:https://www.facebook.com/WaWaProject
TWITTER:https://twitter.com/WaWaProject
--------------------------------------------------------------------------

★「第二回 3.11映画祭」
チケットは当日アーツ千代田 3331受付、「3.11映画祭」の受付にて販売いたします。

名称:第二回 3.11映画祭
会期:2015年2月21日(土)、2月22日(日)、2月28日(土)
   3月1日(日)、3月7日(土)、3月8日(日)、3月14日(土)
   2015年2月21日(土)~3月14日(土)の週末7日間
   ※平日は震災復興関連のスライドショー上映(入場無料)を開催
会場:アーツ千代田 3331 1階特設会場(東京都千代田区外神田6丁目11-14)
主催:わわプロジェクト(一般社団法人非営利芸術活動団体コマンドN)
共催:日本コンパクトディスク・ビデオレンタル商業組合
協賛:ブルーレイディスクアソシエーション
助成:芸術文化振興基金、(公社)企業メセナ協議会GBFund(東日本大震災 芸術•文化による復興支援ファンド)
後援:復興庁、千代田区、千代田区観光協会
協力:アーツ千代田 3331、アツデン株式会社、株式会社JTB関東、ユナイテッドピープル株式会社
料金:1枚で会期中のいずれかの上映(トーク付き上映含む)ご覧頂けます。
当日券1枚1,000円/当日券5枚セット4,000円/ペア割1,800円/学生・シニア・千代田区民・障害者割900円

http://311movie.wawa.or.jp

 

自主制作映画 主人公・ヒロイン募集!

 投稿者:正田忠宏  投稿日:2015年 2月17日(火)08時33分52秒
  自主制作映画の出演者を募集します。

主人公    男性 25~35歳
ヒロイン   女性 20~35歳
ヒロインの母 女性 40~60歳

・企業経営者を主人公とし、起業に際しての恋人との人間関係を描きます。
・基本的に実在の人物をモデルとします。
・現在制作中(編集中)の作品は、テレビ東京「ガイアの夜明け」などで特集された(株)ファンファンクションの合掌社長をモデルにしています(合掌社長の許可済み)。
・今後も「ガイアの夜明け」「情熱大陸」「カンブリア宮殿」などで特集された人物をモデルにする予定。
・尺は10分程度。
・作品はインターネットへのアップ、映画祭への応募などを予定。

ギャラ・チケットノルマ・費用など。
ギャラはありません。そのかわり、チケットノルマや参加費などもありません(交通費などは各自で負担してください。撮影場所は東京23区内、もしくは、その近郊)。

応募方法
参加希望の方は
① 氏名
② 年齢
③ 身長
④ 連絡先
⑤ プロフィール写真(全身・バストアップ。写メでも可)
⑥ 最寄り駅

以上、6点を記入・添付し、msd17320508@yahoo.co.jp(正田)までメールしてください。


正田忠宏 略歴
・国立滋賀大学大学院修士課程(経済学)修了
・30歳を過ぎた頃、この業界に入る
・制作部として
  映画「パッチギ!」
    「トリックー劇場版2ー」
    「Loft」(黒沢清監督、中谷美紀主演)
  テレビ東京2時間ドラマ「たそがれ正治郎2」
  などに参加
 

コメディ映像演技ワークショップ★選抜者は映画出演!

 投稿者:チームエヌズ  投稿日:2015年 2月17日(火)00時43分34秒
  2015年4月撮影の短編映画台本を使用してコメディ映像演技レッスンを行います!

http://naomi.web-page.cc/modules/film/
詳細、お申し込みはコチラから

【どんなことをやるの?】
★コメディこそ中身が大事! …おもしろいことやってますという芝居はおもしろくない!
★テンポや間が命! …テンボや間で活きる台詞を流してしまうのはもったいない!
★キャラクターのその先へ! …自分の可能性を止めないでもっと表現の殻を破ろう!
以上のポイントをふまえ、1コマごとに「先入観をもたない」「ひっかかりポイントに気付く」「自意識を捨てる」などテーマを決め、
台本を使ったレッスンを行います。またそれぞれのコマで演技を動画におさめ、自分のお芝居を客観的に観察します。

【このワークショップの特色は?】
★受講生の中から選抜された方は映画への出演権が得られます!
★4月に撮影した短編映画は完成後は各映画祭へ出品されます!
★能年玲奈、橋本愛を発掘した監督の特別講義がうけられます!
★それぞれの個性に着目し演技の基礎から丁寧に指導されます!
※映画には受講生全員が出演できるわけではありませんので予めご了承ください。

【どんな人が対象?】
★演技の幅をもっと拡げたい人 ★コメディ演技に興味がある人
★自分の殻をやぶりたい人 ★なんかおもしろそうと思った人
★自分の可能性を追求したい人 ★新しい体験をしてみたい人
★コメディ映画に出てみたい人 ★いいキャラしてるとよく言われる人 など

【日程】
3月8日(日)18:00~21:00 演技基礎・台本演技「先入観をもたないよ」
3月14日(土)19:00~22:00 台本演技「ひっかかりポイントに気付くよ」
3月15日(日)17:00~20:00 台本演技「自意識はポイッと捨てちゃうよ」
3月21日(土)19:00~22:00 台本演技「相手としっかりラリーをするよ」
3月22日(日)17:00~20:00 森英人Pによる特別講義、質疑応答、台本演技
3月29日(日)17:00~20:00 台本演技「キャラクターのわくを超えるよ」
4月4日(土)19:00~22:00 台本演技「もうこのへんは千本ノックだよ」
4月5日(日)17:00~20:00 まとめ、選抜者発表、終了後打ち上げ
---↓選抜者・追加日程↓---
撮影日までに1~2回程度リハーサル稽古
4月中旬撮影

【料金】
1回3,000円×8コマ+撮影(選抜者のみ) 合計24,000円
※お申し込み後受講スタート日前までにお振込ください
【人数】15名程度
【会場】中野駅から徒歩3分

【監督・演技講師 高山直美】
Profile
テレビ局やデザイン会社勤務を経て独立。
2008年 クリエイター養成スクールに入学し脚本や映像制作等について学ぶ。
2010年 エンターテインメントの普及で社会貢献を目指す「NPO法人 演劇普及クラブ・スタートボックス」の理事に就任、主な活動である高校での演劇上演にて脚本演出を手がける。
2012年 演劇や脚本の講師としての活動を開始。今日まで数多くの人に芸術にふれる楽しさを教えている。
短編映画「房江」(出演 朝霧靖子)監督脚本。第一回映画少年短編映画祭入選、福岡インディペンデント映画祭2014上映、はままつ映画祭上映など。
2014年 高等学校の演技コミュニケーションゼミ非常勤講師就任、さらに横浜と中野で「エンターテインメントスクールN`S(エヌズ)」を開校。
短編映画「お前、本当に梅吉か?」(出演 五十嵐健人、今井新一郎、秋月三佳)監督脚本。福岡インディペンデント映画祭2014入選、第7回したまちコメディ映画祭入選、GAKUGAKU映画祭 3位入選など。

【プロデューサー・特別講師 森 英人】
Profile
ENBU ゼミナールにて篠原哲雄に師事し映画製作を学ぶ。卒業後は自主映画の製作を続ける。
2007年 GyaO! 配信ドラマ『恋の三乗2 ワンダーフォーゲル』監督。
2008年 第一回小江戸川越ビデオ大賞最終選考監督作品「the pursuer and the pursued」が川越スカラ座にて上映される。
2009年 初の長編映画『Give andGo』(出演 橋本愛) がさぬき映画祭2009 にてグランプリ受賞。シネマート六本木にて短期上映。
2010年 文化庁委託事業 若手映画作家育成プロジェクト ndjc の作家に選出され東宝映画製作で「動物の狩り方」(出演 能年玲奈、村田雄浩)を制作。新宿バルト9、お台場メディアージュ、ユナイテッドシネマ豊洲、大阪シネ・ヌーヴォ、沖縄桜坂劇場など様々な劇場にて上映。
2011年 舞台の脚本「ハローワーク」を手がける。また芸能歌劇団泥陀羅のMV 「jyotir」や他監督作品に制作や助監督として参加。
2012年 「全力映画」の企画として「冬の爆弾」を製作。「give and go」のDVD がTOエンタテイメントから発売。
2014 web広告 リクシルショートムービー『ほっとファーザー』脚本・監督

たくさんの方のご応募お待ちしています!

※定員に達した場合は早めに応募を締め切らせていただきますので予めご了承ください。

http://naomi.web-page.cc/modules/film/
詳細、お申し込みはコチラから

http://naomi.web-page.cc/modules/film/

 

壮大ギャグアクション映画 「抜本-BAPPON-」公開告知

 投稿者:享助  投稿日:2015年 2月15日(日)15時01分59秒
  本で様々な武器をなぎ倒していく、痛快アクション映画!!
「抜本 -BAPPON-」の宣伝です。

現在、youtubeで公開中です!!
予告編もあるので、どんなもんやねんと思われる方はそちらから見ちゃってください!


「抜本 -BAPPON-」 (期間限定公開予定)
上映時間:90分
アクション、社会派フィクション

・予告編
http://youtu.be/MQ5wUpYbVM0

・本編
http://youtu.be/2kzL09kQik4


・あらすじ
20XX年、日本は少子化による滅亡の分岐点に立たされていた。
少子化から日本を救うべく、先祖から受け継がれた本、
「抜本的少子化対策」を手に、一人の男が立ち上がる。
本を武器にし、盾にし、日本の存亡を背負い、先祖の使命を背負い、男は戦う。
道中で炸裂する覚醒能力バトルの中、それぞれの使命がうねりを上げる。
立ちはだかる敵の目的はなんなのか、そしてこの本はなぜ書かれたのか。
幾つもの謎を抱え、壮大な展開へと物語は動き出す。

http://youtu.be/MQ5wUpYbVM0

http://youtu.be/MQ5wUpYbVM0

 

レンタル掲示板
/14